人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

それ以前それ以後

それ以前それ以後

漫画の世界でそれ以前それ以後と目される人は3人しかいないのだと、漫画研究家から教えてもらった。手塚治虫、赤塚不二夫、大友克洋だ。つまり手塚以前手塚以後、赤塚以前赤塚以後、大友以前大友以後という表現になるのだ。

手塚が現代漫画の元祖だという考えは近年見直しされているそうだ。彼自身は戦前の漫画やディズニーの技術などから大きな影響を受けているのであって、すべて手塚から現代漫画の要素が作られたわけではないという見方が主流になりつつあるも、やはり、「新・寶島」で衝撃を与え、ジャングル大帝、鉄腕アトムである時代を作り上げた功績はきわめて大きい。やはり、手塚の出現以前と以後では漫画の世界が大きく変わったということはいえる、という意味で、「手塚以前手塚以後」は衆目の認めるところだ。

同様に赤塚の存在も凄い。ギャグ漫画は彼の登場によってガラリと変わった。それまではユーモア漫画というものはあったが、赤塚はファルス(笑劇)な要素からナンセンスなギャグまで取り込んだぶっ飛んだギャグ漫画を確立した。
以上の二人は故人となった。

大友は現在も活躍している。彼の緻密な絵と壮大な構成は、それまでの漫画の世界を大きく変え、ある意味では映像と伍するほどの作品世界にまで仕上げた。

石ノ森章太郎は、藤子不二雄は、ちばてつやは、梶原一騎は、漫画界を変えた偉大な人たちとはいえないのかと聞いたが、研究家の答えはノーだという。しいて言うなら山上龍彦(がきデカ)の以前以後がサブのランクとしてあるかもということであった。

漫画論も今日進月歩で進化しているようだ。これから少し調べることが増えるだろう。
面白いのは、例のトキワ荘グループは手塚さんの因子を受け継いでいくのだが、直接の弟子やアシスタントではない。手塚はアシスタントを育てるということには成功していない。
比べて、ハチャメチャだった赤塚からは高井研一郎をはじめたくさんの有名漫画家を輩出している。誤解を恐れずに言えば、手塚治虫はジコチューだったが赤塚不二夫は心底やさしかったからではないだろうか。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2008-10-19 00:20 | 新しい番組を構想して | Comments(0)
<< 北国の影の毛深き 継子の尻拭い >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧