人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

秋のてふてふ

人生の秋

横浜の叔父さんが亡くなった。今朝のことだ。89歳になっていただろうか、ここ数年は寝たきりに近い状態だった。年齢からみれば天寿を全うしたといえる。

パンナム(パンアメリカン航空)に勤務していた頃はたいそうはぶりがよかったそうだ。その頃のことは知らないが、アジア管区の副支配人まで勤めて、大相撲の千秋楽にパンナム杯を力士に授与したこともあった。家族全員で海外旅行もたびたびしていた。世界を一周したこともあると聞いた。

私が遭った30年前には、パンナムという社名もなくなり、叔父さんも引退していた。いつもにこにこと笑みを絶やさない人だった。クリスマスなどで呼ばれて行くと、あれも食べろこれも食べろと気前よく振舞ってくれた。横浜反町の小高い丘の上の家は生垣がある住み心地のよさそうな家だった。

その家を建て直した頃から、叔父さんの人生は少しずつ淋しいものになっていった。2世帯住宅の暮らしは晩年の叔父さんにはそれほど居心地はよくなかったのではないかと推測する。10歳年下の叔母さんがずっと側にいてくれたことだけが幸いだった。その叔母さんに見取られて、今朝叔父さんは逝った。

それほど深い付き合いをしたわけではないが、暖かい人柄にはいつも感心していた。けっして愚痴をこぼさず怒らず、穏やかな口調でだがけっして自分の考えは引っ込めないで意見を堂々と述べる人だった。

今朝、ツヴァイクの道で揚羽蝶の死骸を見た。羽を大きく広げたまま死んでいた。おんぼろ蝶になりはてる前に命が尽きていた。羨ましい気がした。
麓で、やはり揚羽を見つけた。飛んでいた。よろよろと低空を飛んでいく。秋の日を浴びながら、コスモスの群生するほうを目指して飛んでいく。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2008-09-25 12:47 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< まもなくボーメ展 目にはさやかに >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧