人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

スコールのような雨を浴びて

スコールのような雨を浴びて

アポの時刻まで30分。突然、雨に降られた。
様子を見ようと近所の軒先で雨宿りした。最初は歩道を濡らすほどのものだったのですぐ上がるだろうと思っていたら、雨脚はどんどん強くなる。そのうちに周囲の景色も白く霞んでいくではないか。雨がたたきつけられて、地上で跳ね返るしぶきはまるで急流のようだ。呆然と雨を見ていた。

約束の時刻が次第に迫ってくる。歩いて10分はかかるはずだから、この雨宿りから脱出せねばならない。あいにく、タクシーもいない。交番があった。飛び込んで、傘を貸していただけないかとお願いすると、交番にはカッパしかなく応じることができないと言われてしまった。

仕方なく、雨がやや小止みになったところで飛び出す。頭にハンカチを乗せてカバンをたすき掛けにして坂道を走った。木陰はやや雨が弱いが、それでもシャツはズブズブになる。
ようやく、目指す建物のところに出たが、どうやら裏口のようだ。ドアがロックされている。かたわらのインターフォンを何度も押すが誰も出ない。約束の時間まであと5分。

慌てて、表玄関を目指す。雨は依然激しい。坂道をあえぎつつ走った。
そして、約束2分前に着いた。
口惜しいことに、たどり着く頃に雨はやんだ。雲が流れていく。遠くにうっすらと青空が浮かぶ。

建物の受付に行っておとないを入れ、約束していた人物に面会を申し込む。受付の女性は濡れネズミの私を気の毒そうに見ている。
先月、買ったばかりの靴が歪んでいることが気になった。こんなことならぼろ靴で来るべきだった。それにしても、すさまじい雨だったな。降り方といい、短時間であることといい、南国のスコールみたいだった。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング




スコールのような雨を浴びて_c0048132_95654.jpg

by yamato-y | 2008-08-24 09:03 | Comments(1)
Commented at 2008-08-25 15:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 愚直にして超絶な取材法 直感はまんざら・・・ >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧