人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ミスターロンリーから

ミスターロンリーから
 
田沼武能さんの新著『真像残像』を読んでいて心に残ったエピソードがある。彼がライフの契約カメラマンに選ばれたとき、尽力をしてくれたロバート・モースという元東京支局長の晩年だ。

田沼がライフと契約を結んだのは1966年(昭和41年)。東京オリンピックでの田沼の仕事がモースによって評価されて、本社へ推薦されたのだ。

支局長だったモースは仕事の出来る男だった。日々躍進していく日本やアジア区域の情報をニューヨーク本社に届けるため“過酷”な仕事をこなし神経をすり減らしてもいた。
はぶりのよかったライフ社だが、1971年にライフを休刊することになり、それを契機にモースも退社して、母の想い出のあるギリシャにリタイアしてしまった。その頃からモースはアルコール依存症になっていたようだ。

1975年、田沼は恩人であるモースを訪ねてギリシャの彼が住むポロス島へ行ったことがある。この辺の優しさが田沼独特のものだ。ポロス島はアテネから船で2時間ほどにある小さな島だ。そこにオリーブ畑を所有してモースは「優雅な独身生活」を送っていた。田沼の訪問を喜んだのは言うまでもない。だが、そのとき田沼は依存症が深刻になっているのを目撃している。こう書いている。《依存症は進んでいるようで、手の震えは激しくなっていた。》

心から田沼を歓待していたモースだが、田沼は気になることがあった。《私が帰る段になると「寂しい、寂しい」と言っていたことが妙に心に引っかかった。出発する日が決まって電話をすると、「会いたくない。別れが辛いから」と泣き声であった。》
このうろたえぶりはアルコール依存症のせいだけであろうか。もっと深いところから来る渇きのようなものがモースにあったのではあるまいか――。

そして、田沼が帰った翌日、モースは水泳中に心臓麻痺を起こして急死するのである。
この話柄が私の心に深く残った。このモースの寂しさがなんとも言えずせつない。寂しいを連発する“アル中”の初老の男。

学生時代、深夜によく聞いたラジオ番組で「ジェットストリーム」という城達也のディスクジョッキーがあった。そのオープニングテーマ曲はレター・メンの「ミスターロンリー」だったことを思いだした。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2008-03-22 21:35 | Comments(2)
Commented by 黄八丈 at 2008-03-23 00:32 x
「ジェットストリーム」この番組の懐かしさからお話がしたくなりました、
私がこちらのブログにおじゃましたきっかけは文楽でした。歌舞音曲おんなの私はあくまでも文楽は「聴きに行く」を貫き音に涙しております。
そして拝見しておりますうちにしなやかな文章、間口の広い視線に感心致しました。
もし、1970年前後の入社でしたら私も同時代に民放局に勤めておりました。時代を共有したただそれだけで心嬉しくなるのも歳のせいでしょうね。
こんなことをしたためるのも春に夜に酔ったことにしてくださいまし、
ごきげんよう。それにしてもラヂオならではの美しい番組でしたね。
Commented by 栗原 隆平 at 2011-10-22 02:09 x
こんないい話、初めて伺いました。ATP、本当におめでとう御座います。
<< 波浮の港 早春のツヴァイク道 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧