人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ショージくんとシーナくん

ショージくんとシーナくん

シーナマコトの最新作を読む。なんだか、ちっとも面白くない。なぜかな。
シーナ独特の言葉も神通力がない。交通安全の日になると、黄色いテントが立ったりして老人たち(交通安全会の人)が動き回るのが、逆に交通にとって危ないのじゃないかという話など気が抜けている。始まって4半分のところで落ちが予想できてしまう。
昔、あれほど熱く心を捉えた文章がさっぱり。期待はずれだなと新刊を閉じた。

帰って、ショージオサムの漫画の単行本を読む。『漫画文学全集110選』、文学の名作の御題を用いて現代の生態を描くもので、ショージくんの『タンマ君』のような大爆笑はない。にやりとする意味深の笑いもない。そこそこの薄い笑いだけがある。ショージくんは漫画よりエッセーのほうが近年調子がいいのじゃないか。彼のエッセーはツボにはまるとめっぽう面白い。一人で読んでいてはつまらないから、隣にいる奴に読ませたくなるほど面白い。でも、この『漫画文学全集110選』はあまり響いてこない。”教養”が半端でツマラナイ。

この二人は気が合うらしく、かつて対談してグルメ本を作っている。題して、『シーナトショージの発奮忘食対談』。読んだことがないが、まだ初々しい頃の作品とすれば読んでみたい。

シーナくんの作品がつまらないのはリッチになったからじゃないだろうか。いや、今でもバッティングセンターに行ってますよ風の文章があるのだが、はっきし言ってイヤミ。
忙しい忙しいと、年の半分はオシゴトで旅だとか。その旅先ではかならず昔からの友人が待っていてくれて酒盛りが続く。これじゃ、定年になってなんとなく張り合いを失っている世代とは調子は合わないよな。

80年代の若いサラリーマンが読む週刊誌は週刊ポストだった。とんがった政治記事も社会ネタも、加えてエロネタもごっつーおもろかった。そこに連載されるシーナくんの青春小説もよかった。今の彼からは考えられない。

ああ、悪口言うとすっきりするな。「荒地」の同人ではいない奴は皆悪口の対象だった。田村隆一は飲みに行って席につくと開口一番「さあ、悪口言うぞ」だったそうだ。
シーナくんももっと悪口を書いたらいいのに。あっ駄目だ。彼はハッピーだから対象がないのだ。「金持ち喧嘩せず」だものな。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-12-10 22:11 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 浅草3大コント 東海道鈍行の旅 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧