人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

風に吹かれて

風に吹かれて

東の空が白みはじめた。明け方になってカラスが騒いでいる。寝床に起き上がってぼんやり考えている。番組を作るって何なのだろうか。本当にこれをやりたいのだろうか。

さっき夢をみた。あひるのような白鳥のような鳥の群れを私が見守っている夢だ。数十羽の群れがいる。一羽ずつ水中にもぐって反転するのを手伝う。そのうちに群れは全体でぐるっと反転する。「グァハ」と鳴き声を立てながら。私は水中に立っていて、まわりはぐるっと鳥の群れに囲まれている、それらがいっせいに潜って反転をする。私の下半身はこそばゆい。

60年もこの身体が長持ちしてきたかと思うと不思議な気もする。
1週間ほど前に、右手の甲をキャビネットの角に思い切りぶつけた。急いでいたので、かまわず用件をすませた後、手を見ると血が垂れていた。思った以上に傷は深かったが、水で洗って放っておいた。夕方には止血していたが、夜になると少し疼いた。
2,3日経つと、傷口が膨らんできた。口の周辺が赤く腫れた。どうやら熱をもっているようだ。でも何の処置もせず放置した。私にしては珍しい。怪我とか血とかに弱く、そういうことが出来(しゅったい)すれば、大騒ぎするのだが。
とにかく、傷はふさがった。
でも不気味な傷口がまだしっかり残っている。いずれ、消えるだろうが、何か不気味な傷口をそのままにしておきたい。ときどき、誰かに見せて驚かせたい。

空が赤くなってきた。小鳥の声もちらほら聞こえる。

風に吹かれて、旅に出よう。脚の向くままじゃない。
上方のお笑いの根について調べてこよう。と思っていたらまた寝た。

ユニットバスのある部屋にいて、風呂を沸かしていたが、別部屋に用事があるので点火のままにして出た。火をいったん消すべきかどうしようか迷ったが短時間だからいいだろうと離れようとして振りかえると、湯沸し部分から赤い炎がちらちら見えた。引き返して慌てて消火にあたる。

夢はまた変わった。校庭のような扁平な地面の赤土の水溜りで草をむしっている。やや肌寒い。春の初めのようだ。顔見知りの技術さんが再婚した女性と現れたので、ここは偉い人が眠っている場所だよと告げる。彼はそんなことぐらい知っているさという顔をする。近くに用水路が流れている。のぞくと、タニシが這っていておたまじゃくしが泳ごうとしている。私は水路に入って見ている。背後から誰かが抱きついた。水中眼鏡をかけた仲間が私を水中に押し込もうとする。彼が海パン姿であることを知って、反対に彼を水の中に漬けてやろうと「ようし」と抵抗する。

目が覚めた。8時を回っていた。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-12-07 08:23 | Comments(0)
<< 大阪の立ち飲み 天空のレセプション >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧