人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

嵐を抜けて

嵐を抜けて

関東を直撃した台風だから被害が出ているかもしれないと昨夜恐る恐る帰宅したら、ベランダの植木が転がって裏山の枝が散乱する程度で、何もなかったかのように我が家は迎えてくれた。ほっとした。

それにしても昨夜は蒸した。寝苦しくて深夜まで「ラカン」を読みふけった。繰り返し読んでもなかなか理解できない。やはりフロイトからやりなおすべきだろうか。といって、若いときの読書と違って知的好奇心にまかせてだらだら読むには(人生に)時間がない。なぜラカンを読む必要が私にはあるかをこの辺で立ち止まって問わなくてはいけない。
そんなことを考えていたら早起き烏(カラス)の鳴き声が始まった。

いつのまにか眠ったらしい。ふと目覚めるとスタンドの明かりは煌々として扇風機が首振りのまま回っていた。時計を見ると4時を回ったところだ。トイレに行ってまたベッドにもぐりこむ。目を閉じて少しうとうとした頃、右耳の下部に鋭い痛みが走った。「やられた」と飛び起きた。明かりを点けると枕の上にムカデがもぞもぞと這っていた。寝返りをうったとき首がムカデに触れたらしい。痛みがますますつよくなる。
ラカンのハードカバーの背表紙で押しつぶした。ムカデはしぶとく抵抗する。小癪なやつめとティッシュで包み上げる。その後ひねってトイレに流した。
台風で庭が荒れたので家内に潜り込んできたようだ。夏の終わりは虫さされに注意しないと秋にはいってからとんでもないことになりやすい。用心、用心。

そして10時過ぎ家を出て駅に向かう。もみじ山に日がさしている。山の畑には陽を浴びてつがいの黒アゲハチョウがゆらりと舞っている。坂を下っていても汗が噴出してくる。谷川はごうごうと音をたてている。一昨日の出水の名残だ。

相模湾を見晴るかしても三浦半島はおろか江ノ島も見えない。水蒸気が猛烈な勢いで地表を覆っている。

大磯駅はまだ工事中だ。バリアフリー化のための工事というがかれこれ半年になる。こういう公共工事というのは適正な基準というのがあるのだろうか。ただ残念なのは、田舎の海の駅といった大磯駅の風情がなくなるかもしれないということだ。高齢者の多い大磯ではバリアフリーは望まれているのかもしれないが、私には前のままの駅舎のほうがいいと思っているのだが。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-09-08 14:15 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 天花粉の思い出 都市伝説か妄想か >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧