人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

懐かしい作家、半村良

懐かしい作家、半村良

本日、護国寺の石川喬司さん宅へうかがった。SFの作家であり評論家である石川さんは日本のSFの生き字引のような方だ。若き日、日本SF作家クラブの世話人として、今や巨匠となった小松左京、筒井康隆、平井和正、そして故星新一、大伴昌司をサポートしてきたのだ。

最近、星新一のノンフィクションが出版されて評判になっている。そこで記録されている出来事の大半に立ち会っている石川さんに話を聞くため、護国寺の講談社近くにある石川さんのご自宅に、私は参上した。閑静な住宅街にある石川家の裏は崖になっており、崖上は御茶ノ水女子大のキャンパスとなっている。

30年ほど前、同じSF作家仲間であった半村良が近くに越してきたことがある。よく講談社や光文社に行くときに半村は石川邸を訪れたそうだ。そのときの面白い話を、石川さんは聞かせてくれた。

半村宅から石川宅までの近道は御茶ノ水女子大のキャンパスを通ることだが、半村はけっして大学内に入ることはなかった。両国高校時代、父を亡くした半村は大学進学を断念した経験をもっている。

あるとき、石川宅から半村家に向かうとき、石川さんは半村を連れてお茶大の裏門をくぐった。半村は居心地の悪そうな顔で後からついてきたよと、懐かしそうに語る石川さん。

それからしばらくして、半村が酒席などで「俺もとうとう大学に入ったよ」と吹聴していたという。ただし、裏口入学だがねと悪戯っぽく笑っていたといううわさを石川さんは聞いたそうだ。

仕事の種類だけでも30以上就いたという半村は苦労人であるとともに、人生の機微を知り尽くしていた。大学で学ぶ以上のことを彼は人生大学でいっぱい学んでいたよと語る石川さんの中に若い日の友情を、私は見た。

それにしても、半村良の「石の血脈」は傑作だった。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
懐かしい作家、半村良_c0048132_22373058.jpg

by yamato-y | 2007-04-10 22:28 | 大伴昌司の遺産 | Comments(0)
<< ファンジン 老成と菫(すみれ) >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧