人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

打ち上げ

春のワルツは略さない

この2日間は猛烈に忙しく、帰宅するとバタンキューの日となっている。
体は疲れているが精神は活性化している。たくさんの業務をこなしてゆくことに快感を感じるのだ。ここちよい疲労といおうか。

一昨日は記者会見が終わり、局を出たのは8時過ぎだった。ユン監督、ソ・ドヨンさん、ハン・ヒョジャさんらの宿泊する品川のホテルまで行ってから夕食を摂ることにした。

特番収録、記者会見の成功を内輪で「乾杯」しようと限られた者だけで打ち上げをすることにした。場所はイタリアレストランの一角。監督、ソ、ハンさんとマネージャー、メイク、付き人、通訳のホンさん、ソウさん。日本側は私、二人のディレクター、二人のプロデューサー、総勢15名。

席につくとすぐシャンペンで乾杯した。皆おなかが空いていたので早速アントレを食す。パンもパスタも黙々と食べ、一息ついたところで歓談となった。私の前に座った監督は今日は楽しかったとにこにこしている。その両隣にソ、ハンのご両人。二人ともリラックス。

ハンさんはすっかり20歳の女の子にもどっている。ふところからオモニの写真を出して見せてくれた。いくつかと聞くと、44歳という。私も監督もあきれていると、ハンさんは「アボジ」と監督に甘えてみせる。監督も苦笑い。

ソさんは若いディレクターらと文学談義。彼は村上春樹の『喪失の時代』が大好きだという。原題は『ノルウェイの森』だ。この物語に出てくるワタナベが好きで、これを演じてみたいと熱く語る。日本の若いスタッフもおおいにうなずく。

宴途中で、私が提案した。冬のソナタは「冬ソナ」ということで定着したが、春のワルツは略すのをやめようかと。収録のとき、宮本アナも「春ワル」ってあまりいい感じじゃないねと避けたことを紹介しながら、私もその意見に賛成だと伝えたのだ。どこか「チョイ悪」と重なりそうで少し軽薄なニュアンスがある。
みんな私の意見に賛意を示してくれた。ハンさんがたどたどしく「ハ・ル・ノ・ワ・ル・ツ」と発音するとみな一斉に拍手。

9時半、ユン監督のスピーチをもって宴を閉じた。全員にこにこしながら店を出る。ホテルまでの夜道をぶらぶら歩くことになった。私はここで別れて品川駅に向かうので、出演者と握手を交わす。最後にハンさんの手を握ると、細く冷たい手だった。健康的ではちきれそうな外見とまったく違って、「薄命の美女」のような細さだった。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-03-02 07:16 | 冬のソナタの秘密 | Comments(3)
Commented at 2007-03-02 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukkib at 2007-03-03 12:18 x
嬉しいです!
私はソ・ドヨンさんのファンサイト、Love Poem for Seo Do Youngを運営しているyukkibと申します。

今回の来日は春のワルツの特番収録ということで、公開のイベントは昨日帰国直前に行われたソ・ドヨンさんのサイン会だけでしたので。^^

来日中のドヨンさんの様子を知ることができてとても幸せです。^^

また、春のワルツを"春ワル"と略さない提案をしてくださって、私も嬉しいです。
実は私もそれは好きではなかったのです。韓国ではボムワル(ポムワル)と言っていますが、それはそれでよいのですが、日本語の音があまり好きではありません。おっしゃられる通り、軽薄な感じがしますね。春のワルツ、そのままが一番美しいと思います。^^

ドヨンさんは本が好きで、いつもどこへでも本をお持ちになっていると聞きます。

ノルウェイの森の主役ですか、私はまだ読んでいないのですが、ドヨンさんが演じたいという役、とても気になります。これから読みたいと思います!
Commented by KOKO at 2007-03-09 12:47 x
こんにちは、私は、ソ・ドヨンさんのファンで、Love Poemというサイトで、応援しています。
詳しい、お食事会の様子から、来日中の、ドヨンさんの様子を垣間見ることが出来て、とても嬉しいです。
村上春樹さんの「ノルウェイの森」が好きで、演じてみたいとおっしゃってたんですね。さっそく読みたいと思います。
またお邪魔させていただきます。
<< 番組制作は楽しいが 春のワルツのシンボルカラー >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧