人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

「春のワルツ」特番いよいよ

ドヨン王子

本日、羽田にユン監督とソ・ドヨン氏一行がやって来た。内緒だったのだが、空港には200人以上のファンが集まった。現在、衛星第2で放送中の「春のワルツ」も19話まで来た。残すはあと一回。物語は最後までどうなるか予断を許さない。ラス前のここまで来て監督のやりたかったことが少しずつ見えてきて、日本のファンたちも関心がおおいに募ってきたようだ。
いよいよドラマは最後の盛り上がりを見せて面白くなり、ファンの関心も高まってきた。

明後日、NHKのスタジオで「ようこそ『春のワルツ』へ」という特番の収録、記者会見が行われる。それに合わせて、主演のソ・ドヨン氏とユン・ソクホ監督が早々と来日したのだ。

午後2時、港区のホテルのダイニングルームで、収録のための事前打ち合わせが行われ、私もプロデューサーとして出席した。監督、ソ・ドヨン氏、通訳のホンさん、マネージャーのチョさん、そしてわがチームのディレクターとの打ち合わせだ。

さすが、これまでに日本の特番に3回出場しているとあってユンさんは日本式番組作りにも馴れている。主演のソ・ドヨンは初めてとあって口数も少なく緊張気味。初々しくて好感がもてる。

収録は来日した二人に、ヒロインのハン・ヒョジュが加わる。彼女は直前の来日になる予定だ。番組の内容を少しだけ明かすと、ソ・ドヨン氏がスタジオで生で主題歌を歌うことになっている。彼のやさしい歌声にも注目してもらいたい。
その主題歌「Flower」の日本語訳を一部紹介しよう。

♪君だけを待っていた  一日だけ与えられたら 幸せになれる準備をしただろう
君のために 何もかも I love you
僕はゆくよ 遠いところにいても 希望の翼に包まれて 君と同じ夢を見る
会っていても ずっと会っていたい君

司会はご存知宮本隆治アナ。彼は今年定年となり4月からはフリーになる。この仕事が局アナとしての最後になるのだ。張り切っているのは言うまでもない。

さて、「春のワルツ」と「冬のソナタ」では、ファン層がやや若返ったようだ。冬ソナは50代60代の女性が多かったが、春ワルは40代50代の女性が目立つ。加えて30代、20代の若い女性の支持も高いようだ。韓流の新しい傾向だ。その女性たちは主演のソ・ドヨン氏のことをドヨン王子と呼んでいたのが、心に残る。

明日の夜は、日本側の主催で「ウェルカムパーティ」が開かれるので、それに備えるため今夜は私は早めにお暇した。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-02-26 23:57 | 冬のソナタの秘密 | Comments(0)
<< こよなく晴れた青空に 菜根譚(さいこんたん) >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧