人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

藤沢周平のミステリー

藤沢周平のミステリー_c0048132_17191070.jpg
藤沢周平のミステリー

藤沢周平が登場したとき、山本周五郎に似ているという評判がたった。たしかに「長い坂」などのビルディングスロマンや城下ものには似た香りはあった。名前にも周があって、藤沢自身もそういう意識があるかなと思った。

だが、読後は似ているかもしれないが、読中はかなり違うのだ。ミステリーを読むような疾走感が藤沢作品にあった。文章表現も俳句を意識した切れ味のいいボキャブラリーが駆使されるほか、映像的な描写が実にうまいのだ。私は心を奪われた。藤沢と言う人はミステリーと映像が好きではないかと想像した。その好みもおこがましいがかなり私と近いのではないかと見当をつけた。

遠藤展子の『父・藤沢周平との暮らし』(新潮社)を読んで、やはり私の見当はあたっていたと思った。藤沢の一人娘が2007年1月に出版したエッセーである。

その中の「海外ミステリー」という章で、藤沢の好きな小説が列挙されている。チャンドラーの『赤い風』『雨の殺人者』やハヤカワミステリ文庫『長い別れ』『さらば愛しき女よ』がある。そして、パトリシア・コーンウェルがお気に入りの作家とあるではないか。わざわざ、コーンウェルの本を「面白いから読んでごらん」と娘に勧めているのだ。私もこのミステリーが好きで1年ほど前に、このブログで書いている。

映像の好みも、テレビ、映画がだいたいにミステリー、メロドラマだ。
テレビでは「鬼警部アイアンサイド」と「刑事コロンボ」。これもまったく私と同意見。
遠藤展子は「父の誕生日」という章で、藤沢の好みの映画を挙げている。「真昼の決闘」や「ドクトルジバゴ」は普通の好みだが、その端っこに「刑事ジョン・ブック 目撃者」があるのがミソだ。この映画の匂いは、「蝉しぐれ」を読んだときから感じていた。
そして映画に、デビッド・リーンの「逢いびき」を見つけたときは嬉しかったな。

 新年度に、衛星放送では藤沢周平のドラマをずらりと並べて放送するそうだ。楽しみである。その関連の番組を、私も作ってみたいのだが。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-02-07 17:19 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 鯖街道 暮色 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧