人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

バルタン、映画「アイドルを探せ」

バルタン星人の謎
バルタン、映画「アイドルを探せ」_c0048132_17411874.jpg


シルビー・バルタンが出演する番組を作ったことがある。

バルタンは1963年に発売された「アイドルを探せ」で一躍スターダムにのし上がり、文字通りアイドルになった。金髪のいかにもパリのマドモアゼルといった気分で、当時のティーンエジャーのハートを掴んだ。バルタン19歳。私15歳、中学3年生。このときアイドルという言葉を私は覚えた。

翌年、レナウンのCM「レナウン娘」が流れた。私の故郷の民放ではあまり流れなかったが、主題歌が全国ヒットしたので歌だけ耳に入ってきた。バルタンがたどたどしい日本語で歌うのが可愛かった。
♪ドライブウェイに春がくりゃ・・・・・ヤェェェヤェィヤェィヤェィ

ずっと、バルタンは生粋のパリっ子だと思っていた。実は、彼女は昭和19年の8月15日にブルガリアの小さな町イスクレッツに生まれていた。父はフランス人、母はハンガリー人である。翌月にはソビエトがブルガリアに侵入し、一家は首都ソフィアに移住した。その後、昭和27年に父方の祖父の計らいでシルビー一家はパリに移るのであった。

フランス語を話せないシルビーは2年間、語学などを学び、11歳 でハイスクールに通う。そこで、兄Eddieに勧められて、フランキー・ジョルダンとシャンソンを歌いレコード・デビューを飾る。歌手として成功し60年にはあのオランピア劇場の舞台に立ち人気スターになってゆく。「アイドルを探せ」は1963年に上映された映画の主題曲である。
日本語の歌詞は安井かずみさんが付けていた。フレンチポップの名曲と今はいわれる。
♪恋の喜びに輝いている・・・・・

私の作ったのは「フレンチポップス大集合」と言う番組で、60年代に日本でヒットしたフランス人アーティストのその後を追っかけたバラエティである。当時使用されたジュークボックスの前で、彼女にインタビューした。50歳を越えていたが、相変わらず美しくチャーミングだった。そのとき、初めて彼女が東欧出身であることを知った。

そのインタビューの終わりに「あなたは、バルタン星人を知っているか」と問うと、面白そうに「知ってる」と答えた。彼女は日本びいきで、日本の流行や動向に詳しかった。

ところで、バルタン星人とシルビー・バルタンは関係があるのだろうか。
無関係のようだという説もあれば、 飯島敏宏さんの著『ウルトラマン科特隊奮戦記』のようにバルカン半島に由来してつけたという説もあって、諸説ふんぷんのようだ。

大伴昌司の部屋に行ったときのことだ。彼がバルタン星人の解剖図を描いた机のそばに、シルビー・バルタンの大きなポスターが張ってあった。大伴は当時弘田三枝子とバルタンがお気に入りだったのだ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-02-06 17:25 | 大伴昌司の遺産 | Comments(0)
<< 暮色 風雲急の気配か >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧