人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

心の器

心の器

この年になってもまだ人間ができていない。
感情がすぐ顔に出るのだ。そればかりか言わなくてもいいことまで口にする。いけない、そんなことを言ったら後でこじれる、と分かっていても言ってしまう。我慢してじりじりした気持ちに耐えられない。そんなことでやきもきするなら、いっそ口に出してすっきりしたほうが後悔するよりいいと、その時は思ってしまう。
そして、口に出して後になって後悔する羽目になる。

京都に梶妙寿さんという尼僧がいる。かつては億万長者と結婚し子どもも二人恵まれ、日本舞踊の名手として知られるなど、何不自由ない生活を送っていたが、夫の浮気、本人の不倫などが重なり、40歳を越えて出家した人物だ。今、この人のもとを訪れて悩みを相談しに来る若い女の人がひきもきらないそうだ。

その人の言葉で、心に残るものがある。感情をコントロールする方法があったというのだ。妙寿さん自身感情的だったからそれを直そうと思ったのだ。その方法。
 尼僧修業のときに托鉢に出る。そのとき持つのが「はつ」という入れ物で、人の施しを受ける器だ。そのはつにいっぱい水を張って、心の中のいちばんカッとくるところに置いておく。何があっても、その水がこぼれないように、水に精神を集中する。

何か嫌なことを言われても、「あっ、水がこぼれる、こぼれる、こぼさないようにしよう」とまず水に心を向けるトレーニングをした。一瞬間をおくことで、腹の立つ感情がやわらいでゆくというのだ。

簡単で易しそうにみえるが、私にとっては至難の行だ。だが、ちょっと真似をしてみよう。いつまでも子どもじみた心模様ではみっともない、というより自分自身で心貧しいと嫌悪してしまうから。
「はつ」に水を張って、・・・・・。

私は今日59歳の誕生日をむかえた。
ブログで私と接触してくれた人の数が、7万を越えた。感謝。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2007-01-19 12:40 | 魂のこと | Comments(3)
Commented by はる at 2007-01-19 14:17 x
おめでとうございます!いつも「バカヤロー!」と言われている私。はつの水をこぼさせないようこれから精進します。
Commented by サウンド at 2007-01-20 11:38 x
私は、ある尊敬する方から「かんしゃくは勘違いからくることが意外と多いんだよ」と教えられ、以来、少しは感情的になることが少なくなりました。私は、相手の事情や立場などを考えることなく、無意識のうちの常に自分の考えが正しい、相手を自分の思い通りにしたいという気持ちが強かったことを反省させられました。相手を責める前に、まず自分自身のわがまま強情を反省すべきだと気付いたのです。ありがたい言葉だったと感謝しています。
Commented at 2012-12-27 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 芝木好子の世界 パリ時雨日記 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧