人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ロケハン

ロケハン
ロケハン_c0048132_18481687.jpg



今朝早く起きて、大磯郊外の異空間にリサーチに行った。
町内目抜き通りから車で10分。深い谷あいがある。とても市街地とは思えない。
急勾配の坂を上りきると、目的の公園があった。

ここは現在町が管理する公園になっているが、そもそもは修道院が建っていた場所だ。
私とH君とO君の3人で、撮影場所として使えるか事前調査に入ったのだ。我が家のぼろ車で修道院の本部があったところまで行く。不思議なカタチをした対の建物が現れる。窓という窓は板が打ち付けられて使用不可の状態にされたまま、鋭角の建物が2棟しんと建っていた。

この修道院の跡地はおよそ2万5千坪あるそうだ。広い。小高い山のうえにあって、正面に相模湾、背後に富士山を望む。海岸線に大磯ロングビーチホテルが見下ろせた。

私たちのロケイメージはうっそうと茂った森なので、正規の歩道を離れて山中をあれこれ見て廻った。
戦時中にここで営まれていた修道院は自給自足を目指していたらしく、牛10頭を飼っていた牛小屋もある。そして、園内の森のあちこちには祈りの場所とおぼしき窪地がある。

途中、園内を管理するおじさんに会って、この敷地のことを聞いた。すると、山の中腹をくりぬいて洞を作り、そこにマリア像を安置していた場所があると教えてくれた。廃園になるとき、そのマリア像は持ち去られたが、その場所は今も残っているという。

その洞は予想以上に大きかった。さぞかし立派な御堂があったと思われる。今では周囲に丈の高い草が生い茂り、池も水が涸れていた。だが、廃墟にふさわしい風景があって、一同感動した。
この園の調査を2時間して、海へ向かった。
浜辺は風が強かったが、うす濁る波が元気よく打ち寄せていた。


来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
ロケハン_c0048132_18483582.jpg
ロケハン_c0048132_18485418.jpg

by yamato-y | 2006-12-17 18:47 | Comments(0)
<< 夢であいましょうメドレー 夢見る夢男 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧