人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

雲の上

雲の上

飛行機が低く垂れ込めた雨雲を突き抜けると、まばゆい光があふれていた。
何かを暗示している気がする。

鋭くはない、ぼんやりとしたメランコリーが心に居座っている。これという原因があるものではない。いくつかの要素が複合して重い気分を形成している。一つ一つの理由はたいしたことはない。少なくとも思い悩むほどのものでない、ということぐらい自分でも分かっているのだが、晴れやかな気持ちに統合しようとしても、それぞれが勝手に動いて混乱というか波立ちは収まらないのだ。

目下のメランコリーは厚いものではなく、これを突き破ればまばゆい光の世界があるという予測はつくのに。もどかしいほど、この壁を突き破れない。破れずその壁というか膜の前で、がくりと膝を折っているのだ。

どうでもなれと開き直りたい。まな板の鯉になってみたい。こんなことでうじうじ悩んでいる自分というのは、もっとも唾棄したい自分だ。というか、こういう私が私の中にあるとは思いもよらなかった。

この雲は時間とともに解消されるのだろうか。それとも一つずつ自分で解消してゆくものなのだろうか。時間の問題であるとすれば、その待ち時間にジタバタしているのだからそこを乗り越え、その時間を解消しようと、20キロの歩行禅と日に2回の瞑想を敢行した。

今「瞑想」とうって変換すると「迷走」がでた。まるで今の私を表している。
――飛行機が大きく揺れている。機内放送が「強い向かい風のため、到着が10分ほど遅れる予定」と伝えた。揺れで頭上の収納ボックスがぎしぎし鳴る。不安で体が強張る。なんだいこの程度のことで恐怖を感じていて何がメランコリーだ、と自分をあざ笑うも、揺れは収まらない。手に汗がじわーっと滲む。
「シートベルトをおしめかどうかご確認ください。尚、この揺れは飛行には影響しませんのでご安心ください」とアナウンス。・・・・・

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
      
by yamato-y | 2006-11-27 23:48 | Comments(0)
<< 取材は不調だったが 旅に出ている >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧