人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

春のワルツ第2夜

春のワルツ第2夜_c0048132_12132297.jpg
春ワル、第2夜「虹の貝殻」

なかなか快調

 「春のワルツ」の第2夜「虹の貝殻」が、昨夜放送された。この物語の“前史”編というか、これから展開するプロットのすべての前提となるものが提示されるパートだ。「冬ソナ」でいえば高校時代を表した部分にあたる。

子役が演じる部分なので物語の興趣が殺がれないかと心配していたが、杞憂だった。二人の子役にベテランの脇役がドラマをきっちり引き締めていた。

話は15年前にさかのぼる。嘘つきで賭博師のチョンテは、息子のスホを連れて故郷の島に帰ってくる。わけがあってソウルを追われたのだ。こどもを親に預けるつもりが死んでいてあてが外れる。そこへ幼なじみのヘスンが現われる。ヘスンは娘のウニョンと二人暮らし。体の弱いウニョンに手術を受けさせるため、懸命に働き、お金を貯めていた。
チョンテは嘘をつき、ヘスンにスホを預ける。スホはチョンテに置いていかれた。仕方なくスホはヘスンの家で暮らすことになる。

ウニョンと同じ小学校に通い始めるスホ。勉強はさっぱりだったが、ウニョンのお陰で徐々に周囲にもなじんでいく。スホを「お兄ちゃん」と慕うウニョンであった。

この幼い二人が互いに近づいていく浜辺で、鍵となる「虹の貝殻」がウニョンからスホにプレゼントされる。そして、その舞台となる浜辺が放送前から話題になっている「ハートビーチ」だ。

物語基礎編で甘いロマンスもなく観客の興味を途切れさせなければいいなと心配していたが、意外に薄情なダメ父親物語は飽きさせなかった。少女ウニョンが可愛い。
なにより景色が美しい。島の麦畑、菜の花畑は見るものをひきつける。単に景色を撮るのでなく、かくれんぼという大切な遊びをからめて見せるのだから、ユン監督の手はこんでいる。

この春、ロケ地青山島へ私は行ったが、そのときも感じたのが島の風(パラム)だった。海風が予想以上に強いのだ。その風が麦畑をわたるとき、穂がいっせいにさやさやと揺れる。風の道が見えるのだ。

一つだけネタばらしをしておこう。スホとウニョンが雨宿りをする場面だ。村の鎮守の森のような広場にある屋根付きのベンチ。実は、これはユン監督特製だ。こういうシーンにふさわしいものとして、自分でデザインしたのだ。

この第2回での、注目のブツは。虹の貝殻、屋根付きベンチ、ハートビーチ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-10-13 12:13 | 冬のソナタの秘密 | Comments(1)
Commented by ベストランキング管理人 at 2006-10-13 13:31 x
 失礼いたします。
 ランキングサイト「ベストランキング」の管理人です。
 
 このたび、ランキングサイト「ベストランキング」を新規開設いたしました。
 
 新規ランキングサイトですので、今ご登録をいただければ、ランキングの上位に入るチャンスです。
 
 この機会にぜひともご登録いただけますよう、お願いを申し上げます。

<ベストランキング・新規登録ページ>
http://bestrank.bz/regist.cgi

 あなた様のサイトがランキングに参加していただき、相互発展できれば幸いでございます。
 それでは、よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------
総合ランキングサイト・ベストランキング
URL:http://bestrank.bz/linkrank.cgi
Mail:info@bestrank.bz
<< 絵本を旅する 認知症との闘い  >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧