人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

「あの夏」が放送された

「あの夏」が放送された_c0048132_14443197.jpg
「あの夏」が放送された_c0048132_14444499.jpg
逆ディレクターズカット

昨夜、敦賀の実家にたどり着いたのが9時過ぎ。玄関を開けると、聞き覚えのある音楽とナレーションが流れていた。あれだなと気がついた私はすぐ茶の間にあるテレビの前に座った。

お風呂が沸いていると母はせかすが、「これを見てから」と生返事。
オンエアーされていたのは、先日ブログに書いた「あの夏、60年目の恋文」である。私が見たのはハイビジョン放送で90分のサイズであったが、総合テレビで放送されるのは30分ほど短縮したものに変わっているはずだ。どう処理されたかが気になっていた。心配もしていた。

「あの夏」は最近になく長時間の“尺”(長さ)が成功していた番組だった。話の起伏があり、物語を3人の人物から語っていたから、これを短くするのは至難だと危ぶんでいた。

案の定というか、最初見たときの感動がなかった。話の流れの紹介で終わった。少年の日の官能性は薄くなっていた。無念であった。

最近、私はこの番組は面白いと「吹聴」して回っていただけに、失望を隠せない。
たしかに、総合テレビのプライムタイムに放送されることは意味あるのだが、そこでは90分というサイズは無理だ。短くするしかないというのも分からないではないが、はたして作品自身はどう思うか。見る人が少ない深夜帯でも、長い尺で見せてほしいと願ったのではないだろうか。

 映画ではプログラムに合わせて短くされたバージョンとは別に、監督が自分で満足できるまで長さを伸ばしたバージョンをディレクターズカットという。これは、だいたい作者の思い入れがつよくて、観客から見てやりすぎという気分が残るものが多い。だが、「あの夏」はむしろ長いほうがよかったと悔やまれてならない。
朝、起きて、裏庭をながめると、秋の草が生い茂っていた。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-09-17 14:44 | ふるさとへ | Comments(0)
<< 嵐の夜に ミニ講演会 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧