人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ミニ講演会

ミニ講演会


大学の授業は12時で終え、その後数人の学生といっしょにルネの学生食堂へみんなと行って、楽しくだべった。別れたのが1時半過ぎ。私はバスで京都駅に出て、東海道線に乗った。大阪梅田に出た。
夕方5時半から、ジュンク堂梅田店の一角で、私の新刊「ドキュメンタリーを作る」を記念するミニ講演会が開かれるとあってやって来たのだ。それまで3時間ほど暇がある。私はすぐネソに出かけた。

30年前、仕事に就いた私の最初の勤務地はここ梅田の曽根崎だった。サツ回りの新人記者たちは、この曽根崎警察署管内をネソと呼んでいた。私の夜の「遊び場」だった。

この町には「お初天神」がある。その界隈を歩く。建物はあまり変わっていないが、中に入っている店がほとんど代替わりしていた。それでも何件か昔のままの店もある。ギョーザのミンミン。居酒屋の大関屋。名前は知らないがいかがわしい「大人のおもちゃ」。パチンコ屋。

 私の足は、まっすぐ曽根崎小学校裏に向かう。
ここにすし屋「市力」がある。店は30年前のまま。板さんが変わっているが味は昔のままの大阪寿司。新人時代、給料をもらうと、ここのにぎり定食を食べに来たものだ。
寿司の注文は昔通り。1、マグロ赤み、2、イカ、3、赤貝、4、とり貝、5、アワビ、6、ここで赤だしを注文、7、とろの鉄火巻。以上。会計はしめて4000円弱。

この界隈や東梅田の地下街をうろうろしていたら4時半となり、あわててヒルトンホテルイーストに向かう。ここの1階ロビーでジュンク堂の担当者と待ち合わせていた。

 やがて、店長と京大出版会のYさんがやってきた。あいさつをして名刺を交換する。大型書店の梅田店長というから年配の人を想像していたら、まったく違って若いのには驚いた。控え室に通されて打ち合わせとなる。そこへ今回の企画を立ててくれた店員のYKさんも来る。彼は熱心な冬ソナファンだそうだ。私を会場で紹介するのに、あの冬ソナを立ち上げたプロデューサーですとしたいがどうだろうという申し出。いやいや、何でもいいですよ、言われる通りにやりますと返事をする。ということで、冬ソナと京大出版という異色の組み合わせで、私のプロフィールが立ち上げられた。

5時半、会場(といってもジュンク堂の売り場の一角だが)には30人弱の観客が集まった。顔ぶれは多彩だ。当初予定をしていた映像の専門学校生の客の姿はあまりなく、中年の女性、老年の男性が目に付く。これでは、最初のツカミはやはり「冬ソナ」でしょう。

30分間、当たりかまわず、番組を作ることを話した。話の後半は出来るだけ新刊『ドキュメンタリーを作る』に、こじつけていったのは、京大出版会の編集者Sさんの顔も見えたから。と言い訳をしておこう。


来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

ミニ講演会_c0048132_14193755.jpg
ミニ講演会_c0048132_14195122.jpg

by yamato-y | 2006-09-17 13:57 | Comments(0)
<< 「あの夏」が放送された シューカツの備え >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧