人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

コンサートが始まった

ひばり、伝説の東京ドーム④


 1988年4月11日晴、コンサート本番の日となった。 午前11時過ぎ、ひばりは東京ドームの楽屋に入った。体調を考慮してステージから一番近い部屋を急遽楽屋にした。酸素吸入器も用意された。専属バンドの指揮者、チャーリー脇野は、リハーサル前に打ち合わせを兼ねてあいさつにひばりの楽屋を訪れた。そこで見た姿は思いがけなかった。鏡の前の椅子にこしかけていると思っていたら、横になっていたのだ。
 「ひばりさんが寝てるのですよ。その方が起き上がってね、さあ、行こうかって―― 」普通の人ならとても歌を歌える状態ではない。このときチャーリー脇野は、事態が相当深刻だということを知ったのだ。

 午後5時開場、続々と観客が入場してくる。各界の著名人も多数来場していた。和也は接客に追われていた。母の側に付いていてやりたかったがそうもいかない。各現場との連絡や警備など、やらねばならないことが山ほどあった。
「ここまで来たらやっぱりうちの大将をステージに乗せなきゃいけないわけじゃないですか。僕の出来る範囲っていうのがね、あのときには限られてましたが、ただその中でどれだけファンの皆さんに喜んでもらえるかという思いで必死でした。」

午後7時、『終わりなき旅』の前奏が流れだし、オーロラヴィジョンの巨大画面に美空ひばりが映しだされる。大きな歓声があがる。コンサートは始まった。●終わりなき旅→悲しき口笛→東京キッド→越後獅子の唄→私は街の子→あの丘越えて→お祭りマンボ→ひばりのマドロスさん→三味線マドロス→波止場だよお父つぁん→鼻唄マドロス→初恋マドロス→港町十三番地→花笠道中→車屋さん、そして柔、と曲は続く。全16曲歌い終えて、ひばりは初めてあいさつする。
 「皆様、本日はようこそお越しくださいました。皆さんの愛に支えられ、ひばりはまた羽ばたくことができます。私の感謝の気持ちを歌に託して、最後までがんばりたいと思います。どうかご声援のほどよろしくお願いします。」
さきほどまで、楽屋で横たわっていた人物が16曲を立て続けに歌って、大観衆に向かって挨拶をしたのだ。

万雷の拍手が起こる。その中から次の曲「みだれ髪」のイントロが流れ出す。ひばりは静かにマイクに向かってゆく。
●みだれ髪→塩屋崎→津軽のふるさと→りんご追分と、ひばりは一気に歌いあげた。そして照明が溶暗する。ここでひばりは20曲歌って第一部を終えた。ひばりは倒れずになんとか前半を乗り切った。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-06-18 21:34 | シリーズ作品回顧 | Comments(0)
<< 涙のフィナーレ 歩くひとりもの >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧