人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

雨の露天風呂

雨の露天風呂

小田原のスーパー銭湯に行ってきた。雨の日曜日とあっていつもより空いていた。
温泉ほど快適度は高くないが、それでも広々とした風呂、サウナや薬湯などバラエティがあって楽しい。1時間半たっぷり風呂に入るのはここしかない。
 ちなみに私の場合カラスの行水で、内風呂であればせいぜい7分。それ以上つかるということはまずない。暑がりで血圧が高いからなのだろう。

今日のスーパー銭湯は雨だったので最高だった。露天の薬湯につかる。私以外誰もいない。
雨が降っている。体は湯船に沈めてアタマで雨を受けて、ゆっくり雨空を仰ぐのだ。ここは小田原の海に面しているから、空の雲の流れが早い。

子供が二人やってきた。ポリの洗面器を頭にかぶっている。二人でじゃれあっている。そのまま打たせ湯へ走って行った。それを見ているだけで楽しい。

昨夜行った荻窪ぽろん亭のコンサートを思い出していた。
久しぶりにナミさんこと南正人が出演するというので足を運んだのだ。すっかりナミさんも歳をとっていた。穏やかな顔、せり出てきた下っ腹。でもギターをとれば、あいかわらずエネルギッシュに歌う。昨夜の曲目にはキューバの曲がいくつか入っているのが新鮮だった。

会場で、旧友と会った。昔いっしょに遊んだタキさんだ。彼は慶応出身の医者。専門は小児科だ。私と遊んでいた頃はよく酔っ払って「8マン」を振りつきで“熱唱”したものだ。そのまま興がのるとそこらじゅうを走り回って騒いでいた。
そういうときはたいてい担当していた難病の子供が亡くなったときのことが多かったのだ。
悲しみをまぎらすと言わんばかりの痛々しいハシャギだった。心優しいお医者さんだ。
彼の末の子供が高3で来年になったら受験も終わり、ちょっと解放されるから、そうなったらまたゆっくり酒でも飲みましょうと、約束してくれた。

9時15分、ナミさんは最後の歌「海と男と女のブルース」を歌い終わり、コンサートを終えた。やっぱりナミさんも歳なんだ。昔なら10時を過ぎても歌い終わらないことは珍しくなかったのだが。

ぽろん亭を出ると、雨が上がっていた。風が少し吹いて気持ちいい。荻窪駅前の焼き鳥屋でウーロンサワーを一杯飲んで、新宿へ向かった。

夕べの光景を思い浮かべて、雨の湯壷でじっとしていた。
来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-06-11 20:47 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 男のくせに 事件か事故か >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧