人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

春終わる

夏が来る

タケ先生の治療院へ行って、新宿発7時半の湘南ライナーに乗って帰った。
タケ先生の新潮新書『はり100本』は売れ行きが好調のようだ。今夜、私のあとに編集者が来て報告していた。たしかに、現代人に「身体の鬱」ということを本書を読んで知ってもらいたいものだ。

ライナーに乗る前にケンタッキーで3ピースセット(ポテトとコールスロー付)とカンチューハイ1本を求めた。
座席はボックス4人がけ、誰もいない、独り占め。座るとおもむろにプルトップを抜き、まず乾杯。これから40分、誰にも邪魔されない小さな旅。行き交う列車の車内灯が青白く光って消えてゆく。踏み切りの赤い灯が懐かしい。春は行き、そして終わろうとしている。

本日、番組の進捗状況を報告するため、池上の大伴昌司の母上に会ってきた。貸し出していた大伴の原画がA美術館から返還されていたのを知って嬉しかった。これで、本格的に大伴昌司原画展を開くことができるのだ。秋の開催に向けてもう一頑張りだ。

お母さんがとても喜んでくださっている。展覧会場が正式に決まったらこのブログでも報告するつもり。今のところ、世田谷、京都、秋葉原、が候補だ。そして、大伴の仕事部屋を期間限定で公開もしたい。大伴の成し遂げた仕事は、当初私が考えていた以上に大きなものになりそうだと、今予感している。

 本日分かったことをここにメモする。大伴のお墓は鎌倉霊園ともう一つ妙本寺にもあるのだ。永代供養を考えて、母上が分骨して埋葬したのだ。私は今まで知らなかったのだが、熱心なファンが時々花を手向けてくれているそうだ。花やフィギュアが絶えないと、アイさんは嬉しそうに語った。

 もう一つ、若者のための広島関連番組「ぼくはヒロシマを知らなかった」のこと。本日からロケが始まった。渋谷駅前で、番組の司会者田中圭君がオープニングのプレゼンテーションを行ったのだ。彼は、「ウォーターボーイズ」や「東京大学物語」などに出演していてよく知られている。彼の撮影が始まると、あっというまに30人ほどの人垣が出来たとか。ロケからもどったディレクターが幸先がいいという感じで報告してくれた。
彼を番組キャスターに起用したのは、2年前に「心の一つ」という番組で一緒しているからだ。そのとき、彼の繊細な感受性がとてもディレクターや私の心に残ったのだ。
このロケ部隊は明日から広島へ移動して本格的に撮り始める。私も、遅れて週末から現地入りする予定だ。
春終わる_c0048132_22124024.jpg


さあ、いろいろなことが動き出した。春は終わって、いよいよ勝負の夏。
リジョイスもがんばるぞ。
来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-05-30 22:12 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 強い日差し 時代の傾きの中で >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧