人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

不倫乗車

悪趣味

土曜日、京都から敦賀まで帰るときのことだ。
京都3時10分発サンダーバード27号に乗った。禁煙指定の10号車だ。私の前の席に初老の男が座っている。アタマは私よりだいぶ薄いが顔つきからするとまだ40代ではないだろうか。夜回り先生のような、渋い中年だ。発車間際、そわそわしている。挙動不審。

そこへ帽子をかぶった中年女性がやってきた。いそいそと男は隣の席を空ける。二人とも嬉しそうな顔だ。松本清張化した私の観察によれば、この二人は不倫関係だ。少なくとも男は妻子もち。帽子の女は独身かもしれない。女は42,3といったところか。帽子をかぶるというセンスがイマイチいただけない。化粧もやや時代遅れ。派手な格好だが野暮ったさが目に付く。仕事ばかりしていて婚期を外したといった風情だ。この女性にはなんとなく、大学の事務にいそうなタイプを感じる。すると、相手の男は大学の教員だろうか。

席につくや、そろってシートを倒しシンネコになった。シンネリ、しっぽりの意味だ。山科を越え大津を過ぎ、琵琶湖が広がり始めると、二人の声はしだいに大きくなる。おそらく危険区域を脱して、二人は気が大きくなったのだろう。女は皇后陛下のように帽子をかぶってすましているくせに声が大きく、話しかたがはすっぱだ。
うむ、先行き男はこの女に振り回されるぞ。ざまあ見ろ、という心境に私はある。やっかみが半分あるのは認めなくてはなるまい。が、現在の二人はそんな「怨望」も「嫉妬」も目にも耳にも入らず幸せな気分にある。会話の声はますます大きくなる。はしゃいでいる。
土曜日の旅、男は大阪から乗り女は京都から合流して、週末北陸へしけこむ図か。

右手に竹生島が見えてきた。二人は今晩の予定を話しあっている。片山津に泊まるらしい。北陸温泉郷の一つ。関西の奥座敷と言われている。なるほど、関西の不倫男女の避難場所か。織田作之助の世界だ。
やがて話題は職場の人間関係に移っていった。固有名詞が飛び交い盛り上がっている。

車掌が検札に来た。二人は握り合った手を慌ててふりほどく。車掌はちらっと二人を見る。二人顔をそむける。

私はブログ用に京都の出来事でも記そうとパソコンを取り出したところで、この(不倫)が目に飛び込み、観察を記録するうちについに中継記事を書き始めたが、観察すればするほど面白かった。乗客観察は退屈しのぎにちょうど良かった。悪趣味と自覚はある。 

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-05-29 12:54 | ブロギニストのDJ | Comments(0)
<< 風の町にて ドキュメンタリスト >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧