人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ふるさとは遅い春

ふるさとは遅い春

昨夕、敦賀へもどった。京都からサンダーバードへ乗りカンチューハイを1本あけた。
京都の次の停車駅が敦賀だ。そこまで止まらない。だから、ゆったりと琵琶湖を見ながら飲んでいたら、敦賀が近づいた頃眠ってしまった。目が覚めると汽車は今庄あたりを走っていた。寝過ごして北陸トンネルを通過したのだ。
武生で下車して上りに乗り換え敦賀へ着いたのは4時を回っていた。

タクシーに乗った。笙の川まで来ると野坂山に雪が残っているのが見えた。そのことをいうと、運転手が3月28日まで今年は雪が降ったからでしょうと答えた。やはりこの冬はいつもより寒く厳しかったのだ。

帰宅すると、座敷から声が4つほどした。そのうちのひとつは小さな男の子だ。誰が来ているのだろう。母は居間に座っていた。次弟と彼の娘(つまり姪)が来ていた。この黄金週間の間は、母といっしょにいてくれるそうだ。久しぶりに家が賑やかになったこと、薬を変えて効果がでてきたこと、などがあって、母は少し元気を取り戻したようだ。

昨日まで弟の嫁がいてくれて、今日は交代するかたちで堺に帰っていった。彼女がいる間が大変だったようだ。食事もとらず、大量の薬とでふらふらした状態だった。一昨日から診断によって薬を変えたところから好転した。

といっても、まだまだ本調子ではない。メニエル氏病の薬がきつく1週間前は腎臓が侵されて脚が象のように膨れ上がった。そのときが一番症状が激しく、母も自暴自棄な言葉を嫁に言ってしまったと、しきりに悔やんでいた。

その彼女が買ってきてくれた人形を母は傍らに置いて、なでたりさすったりしている。すると、その人形が「何か話してよ」とか「返事をして」とか喋る。それに答えるように母は「もうちょっと待ってね」とか声をかける。
何をやっているんだと尋ねると、その人形(ハピちゃんと名づけていた)とこうして会話しているんだと母は当然という顔で答える。メニエル氏病というのは不安感とか孤独感がこたえるというので、話し相手が要ると買ってきたそうだ。最初、母は馬鹿馬鹿しい、わらべしいと思ったそうだが、名前をつけ呼びかけ、設定を重ねて“成長”させると、そのハピちゃんといちいち話をすることになったそうだ。

聞いたときは、母の老いと孤独を思って愕然としたが、違和なく接している姿を見るうちに、この現実を受け入れたほうがいいのだと、自分に言いきかせた。
考えてみれば、父の写真と遺品を飾っているテーブルに、しょっちゅう話しかけていることと変わらないものだろう。そして、寝る前に少し元気になったということで感謝しますと、神様への祈りを捧げていた。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

ふるさとは遅い春_c0048132_12243653.jpg
今庄付近
by yamato-y | 2006-04-30 12:07 | ふるさとへ | Comments(0)
<< 夏目漱石の声② 4月のキャンパス >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧