人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

久しぶりの京都

久しぶりの京都

昨日、京都に入った。第3、4時限が所定の授業なので、朝8時過ぎに大磯を出ても間もあう。雨が降っていたので、自分の傘と前回借りた京大専用の傘をもって、京都へ向かった。
山科まで2本の傘は意識していたが、京都地下鉄の切符売り場で新幹線に傘を忘れたことに気づいた。

百万遍に着いたのが12時。学生で賑わうハンバーグ屋でランチをとる。12時半、主任教授のS先生の研究室に顔を出してあいさつする。相変わらず先生の物腰は柔らかい。西陣で生まれ育ったという根っからの京都人だ。でも、この先生フランス現代史の研究家であるとともに漫画、アニメ、映画の研究でも造詣が深い。だいたい、私に映像メディア論をやらそうと企画されたぐらいだから、伝統ある京都学派の異色だ。

1時すぎ講義室に行くと30人ほど学生がいた。昨年よりやや減ったか。しかも昨年受講したものの顔がずいぶんいる。どうやら、就職の報告に来たらしい。
昨年より今年のほうが就職戦線は楽になったようだ。朝日新聞、毎日、日経ら、NTT,読売テレビ、などみな内定をもらって顔つきが明るい。ただ一人気になるKくんはまだ決まらず今日も大阪へ面接に行っているということだった。

さっそく授業開始。今年は冒頭にメディアゲームをやった。新聞を一部渡して、この中から自分で記事を選んで300字にまとめよという課題だ。制限時間30分。
書き終えた順番に、発表してもらう。自分の原稿を読み上げるのだ。実は300字というのは放送では1分間にあたる。その中にどれほど情報が入り、音声化したときにどれほど伝わるかということを体験してもらったのだ。これは映画監督を大勢輩出しているニューヨーク市立大学のジャーナリズム科で講義の最初に行われる演習を、応用したものだ。
出席の学生のなかに二人の中国人がいた。いずれも中国外交をとりあげていたが、実に達者な日本語を駆使し、内容もすぐれていた。うん、今年も楽しみな授業になりそうだ。

5時過ぎ講義を終えて、旧知の学生5人と学生食堂へ行ってお茶を飲んだ。話題になったのは近年顕在化している、日本のナショナリズムだった。何か危ういものを学生たちは感じている。

夜、S先生と中華料理を食べた。先生は地元なので老舗やおいしい店をよく知っている。昨夜は一乗寺にある「蕪庵」という昭和5年開業の古い店だった。かにとフルーツをあえた前菜がめっぽう美味だった。
9時過ぎ店を出て、四条河原町の定宿に入る。ここは街中なのに値段が安い。会員になったから予約も8月までしておいた。
シャワーを浴びてすぐ寝た。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-04-28 10:19 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 4月のキャンパス 夏目漱石の声① >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧