人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

さよなら、私の仲間たちよ

荻窪、70年代


1974年、大泉の原っぱに黒いテントが禍禍しく建っていた。冬の寒い日で、簡易トイレには長い列ができた。
「阿部定の犬」――ここに出演するから見に来いよとカズオミに誘われて来た。今まで見たことの無い芝居だった。舞台の真中に昭和天皇の肖像がかかり、天皇が死去したというラジオ放送が流れるところから物語は始まる。「東京市、日本晴れ区、安全剃刀町・・・」という口上が、今も聞こえてくる。

私は荻窪に6年住んだことがある。天沼の喫茶店ぽろん亭を中心に、役者、作家、編集者、学生とずいぶんいろいろな人と仲間になった。カズオミとはぽろん亭のミヨを通して知り合った。黒テントの人気役者だった。私のアパートから歩いて5分のバスどおりに面した散髪屋の2階に間借りしていた。妻シスカと生まれたばかりのダイキの3人で暮らしていた。シスカももと劇団の研究生、子どもが生まれて俳優をやめていた。
 役者といっても舞台だけでは喰えず、カズオミはテレビ映画の仕事、その他引越し屋の手伝いなど手広く仕事をやっていた。その町にはフーテンのアメリカ人やその愛人、新宿ボロン亭のマスター、左翼評論家、お茶の水にある大学へ通う学生らと多士済々が住んでいた。何かあると集まって酒盛りをやっていた。恋愛沙汰も3つや4つですまない。

酒盛りは店が退けた後のポロン亭で、サントリーの角を回しのみしていた。12時過ぎるとたいてい喧嘩になった。「あんたの考え、間違っているよ」と声がかかれば、なんだ、その言い草はと罵声で応じるのが日常茶飯だった。私も目つきの悪い小柄なシュージローという編集者に喧嘩を売ったことがある。青白い顔して津軽出身の、小説を書く男だった。なんだ、健さんみたいな名前をしやがって(注:「唐獅子牡丹」の主人公は花田秀次郎)、えらそうで気に入らないなと思ってふっかけたのだ。
呑んでますます青白い顔のシュージローは、まあまあと私を止めた。余計腹が立ってつっかかっていった。「あのねえ、俺さあ大学で空手やっていたんだよ」と言いながら、角瓶を鷲掴みしている。シュージローはね、こないだもヤーさんと八幡の境内でやってたよ。あんた負けるから止めなと、ミヨにたしなめられた。

あのミヨも4年前に死んだ。まだ62にもなっていなかった。シュージローは糟糠の妻を置いて、若い女と埼玉へ遁走してしまった。

 そうだ、話題はカズオミのことだった。昨夜、コーイチからカズオミもシスカも癌になったと聞いた。耳を疑った。カズオミは先年胃がんの手術をしたことは知っていたが、シスカまで癌とは思いもよらなかった。カズオミ60歳、シスカ53歳。
2月1日に、駒込の病院へ見舞いに行くつもりだ。
午後から降り出した雨は本降りになった。冷たい冬の雨だ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
by yamato-y | 2006-01-31 15:04 | 30年の自画像 | Comments(0)
<< 「ホテル・ルワンダ」を見よう アウシュビッツ証言者、プリーモ... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧