人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

年をとってからの友情

洋さんへ

今夜、洋さんからコメントをもらった。嬉しかったなあ。
洋さんとの関係は不思議なものがある。職場も違えばすむところも違う。まったく接点のない関係なのだ。

たまたま、洋さんの義姉と私が同じ仕事だった。その関係でその人の山梨の山荘にあって、行ってそこで出会った。
洋さんは美大の先生。彫刻家だ。山梨の山荘にもアトリエがあり、静かでエロスに満ちた洋さんの作品が多く
保管されていた。間近で彫刻というのを見たことがなかったので、そのアトリエは私にはすこぶる新鮮だった。
彫刻というのは、まさに存在というものがそこにある。もののはずだがそのアトリエではもの以上の気配を感じた。
この気配って何だろう。

洋さんと私は病友だ。同じ、脳出血を患っている。私はすっかり後遺症はなくなったが、洋さんはまだ少し不自由だ。
でも、発症したころから比べると、活動的でずっと明るく闊達になられた。

私たちは年に1度ないしは2年に一度会うぐらいだが、会えば楽しく去れば懐かしい人だ。

これは亡くなった料理研究家の阿部なをさんから聞いたが、年をとってからできた友達というのはありがたい存在です。
学校でもなく仕事でもなく、お互い世の中の見過ぎ世過ぎを知ったうえで、友情が生まれるなどというのはお金をだしてでも
願うありがたいものです。。そう語っていたことを思い出す。私にとっても洋さんと奥さんと出会えたことは本当によかった。

名古屋でこのブログを見ていただいた洋さん、これからよろしく。ただ、私は半匿名ですから、固有名詞で呼ばないでくださいね。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2006-01-25 23:39 | Comments(0)
<< のちのおもひに 俳句の深読み裏読み >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧