人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

荒天にもかかわらず

荒天にもかかわらず

豪雨に中、リジョイスの会3回目を行なった。ひどい天候にもかかわらず14人も集まった。
3時間のミーティングはすぐ過ぎた。
終わって、目黒東口の居酒屋へ繰り出した。世話人2人も合わせて15人で軽くのみかつ語らった。
遠くペンシルバニアや京都から参加している人もいて、話題は国際的だ。みんな物怖じせず闊達に自分の意見を言う。

最近の若い人は覇気がないとか雑談ばかりで集中力がないとか言われるが、ここにいる人は少なくともそんなことはない。
十派一からげで見ることの無意味さを感じる。若者の日本の「現場」は渋谷だけではないのだ。
マスメディアの作り上げる若者像があまりにもステレオタイプ化しすぎていないだろうか。

むしろ、今の日本社会は若者たちをきちんと迎えているだろうか。せっかくの有為をつぶしてはいないだろうか。

 最近、いろいろな職種で社内いじめが横行すると聞く。
たいていは、中堅以上の年配のものが原因だ。若者らもそういう話をよく耳にするらしくおびえる者も少なくない。

アメリカ型の管理システムは、人々を追い詰めてはいないか。合理的といわれるその手法はあまりに非人間的ではないか。
私は、ロクヒルの豪華できれいな社内風景の映像を見ると、むしろ殺伐としたものを感じるのだが。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2006-01-15 09:33 | 登羊亭日乗 | Comments(2)
Commented by monsieur-meuniere at 2006-01-15 14:23
「世話人」のうちの一人です。昨日は、お疲れ様でした。そして、とんだ失態をおかしてしまい、すみませんでした。次からは、ちゃんと皆に連絡がいきわたっているのか、しっかり確認するようにします・・・。

それにしても、皆と飲み、語らう時間は本当に楽しいですね。
厳しい(!?)ミーティングが終わった後に、交流会に行った時の、みんなのリラックスした明るい笑顔を見ていると、自分も気分が明るくなり、励まされるような気がします。Rejoice!の瞬間です(笑)
次回もいろいろと工夫して、最終回にふさわしい講座を作りましょう。
よろしくお願いします。
Commented by ユッキー at 2006-01-16 01:02 x
昨日はお疲れ様でした。毎回のごとく、とても愉しく、充実した一日でした。いつも大変お世話になり、ものすごく大きなエネルギーをいただき、もっともっと頑張ろうという思いになります。中華料理店での、リジョイスの理念のお話では大変感銘を受けました。もっと多様なたくさんの人を集め、エネルギーの爆発する場所にしていきたいです。そのためにも、僕も頑張ろうと思っています。また、マルクスやアンソニー・ギデンズについてお話しすることができたことも、大変嬉しいことでした。(今度、ぜひデスクを見学させてください。)若者の一人として、リジョイスに、社会に、素晴らしい未来を紡ぎ出していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
もう一人の世話人:ユッキー
<< まだ浅き春よ、来い 舞台の情熱 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧