人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ひろしま美術館

絵の前に立って

ひろしま美術館は廃墟となった広島に文化の灯をともそうと地元の銀行が、鎮魂の祈りと平和への願いをこめて建てた。地方の美術館としてはとてもがんばっていて、いい作品を所蔵している。印象派の作家モネ、ドガ、セザンヌなど90点の名品がある。中山公男さんの名著『絵の前に立って』で、身近に名作の見られる美術館として紹介されている。紙屋町の交差点のそばにあって、原爆ドームから徒歩5分のところにある。

 広島にいるころ、思いが屈するとよくこの美術館に逃げ込んだ。常設展示には、私以外誰もいないことがよくあった。夏の日盛りに、汗をかきながらやってきて、ここへ入るとまさに心が洗われる思いがしたものだ。
当時も好きで今も気に入っているのが、シャガールとアンリ・ルソーの作品だ。特にルソーの「要塞の眺め」は彼の死ぬ1年前に描かれた作品で、ぽつんといる作者の分身の後ろ姿は、なんど見ても心惹かれる。シャガールは彼の心のふるさとロシアの幻想はまことにいい。「屋根の上のヴァイオリン弾き」の世界だ。
今回は、先日イギリスの旅で気になったドガを注目したが、ここの作品はそれほど感心しなかった。

 思い出の美術館を再訪して、うれしいことがあった。新しいコレクションが増えていたことだ。日本近代美術コレクション70点。明治以降の日本の巨匠の作品が並ぶ。その中で私は金山平三、鴨居玲の作品に目を奪われた。
 海老原喜之助の「群鳥(枯木)」がよかった。ただ枯木の英訳がDead treeとなっていてどきりとした。
ひろしま美術館_c0048132_0102866.jpg

by yamato-y | 2005-12-10 10:39 | 登羊亭日乗 | Comments(0)
<< 広島の美味しいもの 広島よ >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧