人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

日本のSFの巨匠のひとり

日本SFのレゲンデ

本日は寒さも少し緩み、青空が見えた。はるばる護国寺まで行った。講談社のある町だ。その音羽の町内にSF作家で評論家の石川喬司さんが住んでいる。今年90歳になられる。日本SF界の草分けである。あの1963年に日本SF作家クラブが創設されたときのメンバーの一人。そこに小松左京、星新一らに混じって大伴昌司がいた。私は大伴の番組を作った縁から石川さんと知り合い、その後長く交流してきた。ところが、10年ほど前から石川さんは現役を退き、なかなかお会いする機会が減っていった。でも講談社に用事があるときなど、途中で会いに行った。「もうすっかりボケてね」と口癖のように言うのだが、話を聞き出すと、昭和60年代のSF界の出来事を克明に語るのだ。あの小松左京や星、さらに筒井康隆などの巨匠たちの伝説がよみがえる。思いがけない文壇のエピソードなどを聞いて胸を轟かせた。この僥倖を味わいたくて、私は石川さんをときどき訪ねてきた。
「今起きたばかりでね」と照れながら現れた先生。私の顔をしげしげと見て、「いやあいい顔になったね。頼もしいよ、こんな男性になって」と思いがけない言葉をかけてくださった。自分らの世代はほとんど昇天した。憎まれ口をきく相手もいない。しかし、2世代下のあなたらはまだ現役。しかも表現することを50年近くやってきて実績もある。そういうものが相まっていい顔を作り出したんだよ、と先生は褒めてくださった。照れくさいし、そんなはずはないと否定したが、石川さんは嬉しそうに私の顔を正面からじっと見てくださった。「ぼくは小説家だから嘘はいわないよ」と矛盾した言葉を発する先生。だって、作家は「嘘」を書くではないか。それが仕事だろうと内心思ったものの、誉め言葉が気持ちよくて、つい私も顔がほころんだ。なんだか、隠居の先生を励ましに行って、逆に先生に生きる意欲を賦活された気分だ。
by yamato-y | 2020-01-24 22:48 | Comments(1)
Commented at 2020-01-27 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 寒さきびしき句会かな 6回目の年男となり >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧