定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント

波の音

波の音


クリスマスの日だが、赤坂でちょっとした仕事があって出かけた。この半年ずっと関わっているヴァイオリニスト若林暢の録音版の確認作業だ。乃木坂のレコード会社の立派なスタジオで、1986年に暢さんが録音したカセット、6ミリテープの作品を試聴した。え演奏はとてつもなく理知的で情感あふれたもので、素人の私でもその音楽に魅了された。




 長年、テレビでメシを食って来たから、今のテレビ番組のテイタラクが口惜しい。なんとかならないのだろうか。


 一昨日、敬愛する先輩から電話をもらった。先日、久しぶりに自由が丘で飲んだときに先輩がふともらした話題のその後について報告してくれたのだ。

先輩は40年前にテレビ聾唖教室のような番組を担当したことがある。その時の交流が今も残っているのだが、ある日、その仲間から連絡が入った。

 その女の子は3歳のときに病気で聴力をなくした。利発な子で、すぐに手話や口話でコミニュケーションができるようになった。それで生きてきた。

 ところが近年テクノロジーの発達で、耳に手術を施せば聴力が甦ることも可能になった。そこで、彼女の周囲が手術を薦めることもあって、そのことに臨んだのだ。

 手術は無事終わったものの、最初の2、3ヶ月は不安と緊張のなかにあったという。彼女は飛び込んで来る音に戸惑って、「こんな分けの分からない何かにかき乱されるのは嫌だ」とつよく拒否したそうだ。しかし、時間とともにその「ノイズ」にも少しずつ馴れた。

12月の初め、彼女は用事があって鎌倉森戸海岸へ出かけた。用件をすませた後、海を見ることにした。季節外れの浜辺には人はまばらで彼女の目の前には大きな太平洋が広がっていた。そこで、波の音と初めて接触した。最初は、うるさいノイズでしかなかったが、しばらく立つと音の「規則性」のようなものに耳を集中していく。すると、波が雑音でなく何か懐かしいような響きに変わっていったことを自覚したというのだ。

 この彼女の心の動きを、映像化したい。表現したい。


来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれません
人気blogランキング


[PR]
by yamato-y | 2017-12-25 22:44 | Comments(0)
<< 2018元旦 忘れぬうちに >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧