人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

内緒の「へしこ」

脳内出血の前科もあるくせに
内緒の「へしこ」_c0048132_1364132.jpg
 

へしことは越前若狭地方に伝わる伝統食糧の一つを指す。
鯖やいわしといった青味の魚を糠で押し付けした保存食糧で古くから伝わっている。
塩と糠をたっぷり使い、ぬかで発酵されているから、滅法しょっぱくてべらぼうに美味い。
熱いごはんとへしこがあれば十分という代物だ。北陸の貧しい民が考えた貧しい食事だ。

戦前、北陸における死亡原因の一位が脳溢血だったのも、こういう塩分の摂り過ぎからきていると思われる。私の祖父が50歳前に亡くなったのも脳溢血だったから、むろん私にもその遺伝子がある。
だから10年前脳内出血で倒れたし、長く高血圧症と判定されていた。幼いころから漬物とへしこと塩辛をよく食したからだと、いまいましく思い出す。現在大磯の自宅では塩分厳禁。できるだけ醤油のかわりに酢を使うなど控えている。

ふるさとには母が一人で暮らしている。80歳になろうとしているがかくしゃくとしている。
私は京都の帰りには必ず寄るようにしていて、昨夜もおそく帰った。
今朝、母は「あんたなあ、へしこがあるで」と言う。私は即座に「食べる」というと、いそいそへしこを焼き始める。「大磯には内緒にしておかな、あかんなあ」と母は笑う。
当然だ。食べ始めると塩気で汗が流れるほどだ。だが、うまいもん食べんで長生きしてもしゃーないと、勝手に自分に言い訳しながら、朝からへしこでごはんを2杯も食べた。

来られた記念にランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-09-23 13:08 | 登羊亭日乗 | Comments(2)
Commented by タゴ at 2005-09-23 14:37 x
先日は興味深いお話ありがとうございました。
あらためて映像と言う新しいメディアについて考えさせられる機会がもてました。
 へしこ食べたいです。うまそう。
これってお茶漬けにはなりますか?へしこ茶漬け。
Commented by kyotonbi at 2005-09-23 15:39
なつかしいですねえ。私は舞鶴出身なので、若狭のへしこと丹後の伊根のへしこと両方食べました。鰯よりも鯖のへしこが断然おいしいです。でも、街のせまい家でへしこ焼くときって ちょっと気がひけます。
<< 母のいびき 応答のある喜び >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧