人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

8月9日、長崎の日(2)

甦った妹の名前


私は被爆から40年経った1985年、原爆死した身寄りのない遺骨2万体についての
ドキュメンタリーを長崎で制作した。
被爆直後、爆心地には無縁となった遺骨が散乱した。戦地から復員したある僧侶が、その姿を哀れに思い少しずつ拾い集めた。やがて真宗大谷派の僧たちが行動を共にしてゆく。
そうやって1年余りで、およそ2万の骨が収集された。昭和21年に進駐軍立会いのもと
慰霊祭が行われたが、やがてその遺骨の存在は人々の記憶から消えてゆき、40年経った。この話を「原爆被災誌」の記事から見つけ、私はその遺骨の安置されるまでの由来を番組にして、30分の九州ローカル番組として放送したのだ。

放送後さまざまな反響があった。いまだ身内の行方が分らない家族や親戚から、遺骨の手がかりになる情報の問い合わせが相次いだ。

ある日、中年の姉妹が私を訪ねてきた。二人の妹の行方を知りたいというのだ。学徒動員されていて被爆した妹の行方が、いまだに分らない、もしかするとあの2万体の中に眠っているのではと思い、番組を制作した私に問い合わせに来たのだ。遺骨には情報といえるものがほとんどないから難しいと断ると、お寺にお参りするだけでいいから連れて行ってくれと言う。私は二人を案内した。

境内に入ると二人は金縛りにあったように硬直した。言葉を失った。思わず、どうしたのかと聞くと、「妹はここにいます」と上の姉が答えた。
私は「危ないなあ、精神状態が尋常ではない」と心の中でつぶやいた。

数日後、姉妹から局に私あての手紙が届いた。感謝の言葉があった。妹の事情が詳しく書かれてあった。
姉妹の旧姓はS方という。変わった姓だ。二人の妹S方保子は当時純心女学校の2年生だった。学校近くの兵器工場に学徒動員されていた。そこで作業中被爆したことは分っているが、その後の行方はまったく分らない。保子とともに働いていた同級生も何人か犠牲になった。その人たちの名前は、母校の純心女子高校にある原爆慰霊碑に刻まれている。
だが保子の名前だけない。以前から学校に名前を加えてほしいと要望しているのだが、保子が在籍していたという記録が見当たらないので、それは出来ないと言われている。
姉妹の手紙には、何か切羽詰ったものがあった。(この記事、続く)
8月9日、長崎の日(2)_c0048132_2102156.jpg
長崎で集められた2万体の遺骨(昭和21年)


>来られた記念にランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-08-09 20:57 | 魂のこと | Comments(0)
<< 8月9日、長崎の日(3) 8月9日、長崎の日(1) >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧