人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

いい肉の日

いい肉の日

 久しぶりに大江さんの声に接した。新宿サザンシアターで開かれた講演会でのことである。このたび、池澤夏樹による日本文学全集の刊行を記念して、池澤×大江対談が開かれた。版元である河出書房新社がその会を主催している。河出の知人に招かれて、その会に出席した。

 10年ちかく京都の大学で教えてくると、私にも教え子と呼ぶべき存在が百人ちかくなる。そのなかのひとりが3年前に河出に入って活躍しているということを知ったのは今月のはじめだった。今度大江さんがわが社の主催する会でお話になるので来ませんかと声をかけてもらい、その人にも会いたいと思って私は参加することに決めた。

 雨模様の土曜日というあいにくの天気にもかかわらず、サザンシアターの会場はほぼ満席。私は開演30分前に席についた。

 会の冒頭、池澤夏樹が語った言葉が心に残った。他国に比べてひときわ自然災害に多く見舞われるこの国に、なぜ私たちは残ったのだろうかという「問題提起」。

日本文学というのは3つの特徴があると池澤は言う。1300年という長い歴史をもつこと。これは中国以外にない。2つめは恋を主題とするものが多いこと。3つめは最初中国、次に西欧という異文化を受け入れてきたこと。これらの特徴をもった日本文学を池澤は独自の選択で30巻の全集に仕上げた。そのなかの22巻に大江健三郎が収録されている。従来の日本文学選集であればかならず入っている芥川や三島の名前はなく、個人として立っているのは現代であれば、谷崎潤一郎、大岡昇平、吉田健一、中上健次、石牟礼道子、須賀敦子という不思議なオーダーがそこにあった。この全集の刊行が始まり、それを記念して池澤×大江公開対談の会が11月29日に紀伊国屋サザンシアターで開かれた。

 78歳の大江さんは見事な銀髪になっていた。私の知る大江さんは多毛でごま塩だったが、ここ数年ですっかり白髪になった。背骨はすっと伸びて足取りもしっかりしている。話初めこそ声が低かったが、丸谷才一の「悪口」を言い始めたころからはすっかり興に乗って、大きな声で面白おかしく語っていた。相変わらず偽悪ぶる大江さんは健在で、東大時代に恩師渡辺一夫のそばにいた院生たち先輩にいじめられたと菅野昭彦、清水徹らの名前をあげていた。(よほどいじめられたのか、50年経っても固有名詞で大江は語る)

 午後5時閉会。外へ出ると雨があがり、夕暮れの赤い空があった。私はすっかり愉快になっていた。この半年間、ずっと勉強もしないでネット記事ばかりに目を向けていたことをおおいに反省した。

 11月29日、いい肉の日。我が家にとっては大事な日であった。娘が我が家から独立していったのだ。あたらしく籍をもうけるためにこの日届けを出した。これからその新しい絆で娘は生きて行く。その絆同士は肉が好きだということで、いい肉の日に独立を決めたそうだ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれません
人気blogランキング

by yamato-y | 2014-11-30 08:50 | Comments(0)
<< 12月1日 幸あれ >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧