人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

熱血青春

 熱血青春

8日前に起きた、私の危機(アイデンティティ・クライシス)は、ようやく出口が見えてきた。

不安はあったが、今月も京都の大学へ行ってきた。四月から続けてきた「番組制作」の
授業、今回7月は発表という仕上げの段階だったので休むわけにはいかなかったのだ。

木曜日に教壇に立ったときも、まだ腕が痺れていて不安だった。その前夜、きつい痛みで
ほとんど眠っておらず、新幹線に乗っている間もうつらうつらしていた。
学生たちの4作品はかなりのレベルまで仕上がっていた。8分ほどの見ごたえある内容になっている。
1、 北白川、仏の里、2、パン屋の主人、3、百万遍由来、4、檸檬

金曜日、他の一般学生らを交えての発表会が文学部本館の大講義室で開かれた。
どの作品も力作ぞろいでギャラリーから大きな拍手がわいた。
番組を制作しながらメディアを考察する、前期の「映像メディア論A」は首尾よく終わった。

その夜、打ち上げコンパがあった。学生たちは番組を制作できたことに感動し
興奮していた。各人、感想を述べた。
あるチームのディレクター役が立って発言したときだ。自分が不甲斐ないため良い作品に出来なかったと詫びた。すぐチームメイトが「そんなことはない、よく頑張った」と声をかけると、ディレクターは激して、退席しようとした。
引き止めるものともみあいになり、やがて彼は振り切って出て行った。

他の者を制して、私は彼を追った。すぐつかまえて、往来にあったベンチに座らせた。
どうしたと聞いても答えず俯いたまま。やがて、ポタポタ涙がこぼれて舗道を濡らす。
「いい番組を作りたかったんだ。」と私が言うと、かすかにうなずく。

私は胸が熱くなった。これほどまでに情熱をこめて番組を作っていたことに。…

今の私の危機から、何とか脱したいとこの10日足らずの日々焦り悩んできたが、何か大きな勇気をもらった気がした。

追記
久しぶりにキイボードにさわった。左手1本で打っていて、スムーズにたくさんの内容を記すことがまだできない。少しずつ再開していきます。

来られた記念にランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-07-18 09:28 | 魂のこと | Comments(1)
Commented by Ray at 2005-07-18 15:16 x
こんにちは♪ご復活 嬉しいです♪
1週間振りですねー☆

京都、、は 「暑くて寒いところ」、、という印象です

父も弟も 大学時代を京都で過ごしているので、
それなりに遠いのですが 身近に感じられるところでもあります

以前 大学の研修旅行で、、
番組を制作していらっしゃる先生(引率教授先生のご友人)と そしてみんなと
夜 「気軽なキモチ」でテレビを見ていたときーー

その先生が 懸命に私たちに話をしてくださったことを 思い出しました、、

私も肩を痛めたとき 
「肩を使わずに生活をすることって こんなに大変なんだ。。」と
肩のお役目を考えたことがあります

どうぞ 引き続きお大事になさってくださいませ。。(^^♪

お早いご回復をお祈り申し上げます

<< 湘南の夏 週末は劇場で映画を >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧