人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

太宰治と悪友情

昨夜、新宿で見た「夜泣きそば」
太宰治と悪友情_c0048132_1461978.jpg


 太宰治と檀一雄

 『走れメロス』は、太宰治の名作の一つ。友を信じて苦難を耐え忍ぶ男の話だ。
純粋な友情を表す物語として、教科書にも掲載されている。
この話を太宰はいかにして構想したのか、諸説はいろいろあるだろう。檀一雄のエッセー
の中にこんな話をみつけた。

 太宰が出奔して熱海にこもったことがある。原稿を書くためだと家人には言ったがなかなか書けない。うまいものを食べてあいまい宿の女と戯れているうち、金が尽きた。
送ってくれと妻初子に言ってきたので、工面した金を妻は檀一雄に託した。
檀は引き受けて熱海に出かけるが、ミイラ取りがミイラになりそこで共に遊興にふけり持って来た金も使い果たす。

さて困った二人。太宰が上京して金策に回ることにした。その間、檀が代わって人質となった。5日経っても6日経っても返事がないので、業をにやした檀は借金取りを連れて東京へ向かう。

太宰の立ち回り先は井伏鱒二宅以外ないと見て、訪ねる。玄関で名乗ると、奥で慌てた声の太宰がいる。檀が入っていくと、井伏と太宰は将棋をうっていた。
怒りにかられた檀は盤上の将棋の駒をぐちゃぐちゃにする。何が起こったのか分らない井伏の横で太宰はぼそぼそとつぶやく。「待つ身より、待たせる身のほうがつらい」。

これが『走れメロス』のモチーフになったのかもしれないと、檀は控えめに語る。
まさに泥の中から花を咲かせる蓮の花だ。嵐のような青春を火のように生きた太宰と檀。
後年、檀は「火宅の人」に疲れて日本を脱出したとき、ニューヨークで神経が衰弱する。
グリニッジビレッジの安宿にこもり自殺を図ろうとした。そのとき口にしたのが太宰恋しだった。計り知れない悪友情・・・。

梅雨の6月13日、太宰は玉川上水で落命。
奇しくも誕生日は同じ6月の19日。
その日を桜桃忌という。
   檀ありて 悪友情や 桜桃忌

よかったらランキングをクリックして行ってください
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-06-15 14:06 | ブロギニストのDJ | Comments(1)
Commented at 2005-06-15 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 太宰治と檀一雄 フシギな夢をみた >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧