人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  


懐かしい空
by yamato-y
カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

青天の霹靂

青天の霹靂

昨夜のことだ。6時過ぎに会社を出た。梅雨とは思えない爽やかな夕暮れ。見上げると空が高く秋のような細かい雲が浮かんでいた。その風景とは反対に心は鬱として晴れなかった。なんだか鉛でも飲み込んだように心も体も重かった。駅まで歩くのが億劫でバスに乗ろうとした。
3分ほど待つ。誰もいなかったバス停に人が3、4人溜まった。顔見知りはおらず、ぼんやりバスのやって来る方向を眺めていた。これという理由もないのだが、塞いでいた。今から思えば、人の死、自分の生命のようなことを考えていた。今生のなかでやり残したこと、やらねばならないことが少なくなったなあとため息をついていたのだ。投げやりな気分だった。

バスが来た。二人ほど先客が乗り込むのを過ごして最後に乗った。小銭がないので500円玉を両替機に入れ、つりを確認してから、先頭の座席にドライバーと並ぶような形で座った。つまり左側座席のバックミラー横に座った。
バスがゆっくり動きだしたかと思うと、突然大きな異音がした。バキ、バリバリという鈍い悲鳴がわたしの耳元でした。ブレーキがかかった。ドライバーは顔を紅潮させて、しまったという表情に変わった。車内にざわめきが起きた。私のそばのバックミラーが電柱とぶつかって、こすりとられたのだ。
近くの魚屋の親父が飛んで来て、ブツクサ言っていた。ドライバーは物損のため、進行不能となったと謝罪した。一部の乗客が、後から来たハチ公バスに乗り換えると降りて行く。私もならい降りた。
新しいバスで渋谷駅を目指した。バスの物損ですんだからよかった。もしバスが勢いよく発車したら、電柱の「枝」が車体をえぐって私の席まで侵入したかもしれない。そうなっていたらわたしも巻き添えをくらって重症を負ったかもしれない。さっきまで死ぬことの意味を考えて憂鬱になっていたくせに、急に命あることが有り難いと何者かに感謝する気になった。浅はかな性根だ。

ターミナルに着くと、駅ビルにはあかりがともり、町はさんざめいていた。7月。2013年の夏はこうして始まった。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 

れいこさんのご指摘どおり、このブログのシステムが変化したみたいで、諸所、不具合が出ているようです。なにより癪なのは、この欄にCMが勝手につけられたことです。
 
by yamato-y | 2013-07-02 11:55 | Comments(1)
Commented by Reiko at 2013-07-03 14:19 x
ランキングがクリックできないのは・・私だけかしら? PRその他はチャンと矢印を合わせられ、クリックできすけど・・・私だけ?
<< 青春のとき ふと気づいたこと >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧