人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ポロン亭の同窓会

同窓会

発起人として、私はコンサート終了後の2次会の計画を立てておかねばならない立場にある。半月前にポロン亭を訪れて、店主のヨーコさんとライブの段取りはすんでいたが、2次会のポロン亭同窓会については、会場の選定もプログラムも未定のままだった。

土曜日、4時ごろ。オープン時刻より2時間も早く荻窪に到着して、駅前の大型居酒屋店を歩いて情報を集めた。候補として2軒にしぼりこみ、最終の判断は午後9時のコンサートお開きの段階で決めることにした。

9時15分、荻窪北口正面にある飲食店ビルの5階の大型居酒屋。

足に障害をかかえているセツ子姫は体の調子がよくないということで、早々と江東区の自宅へ帰って行った。遠出するのも大変だったろうに、仲間にあうために力を振り絞ったのだ。彼女の熱い思いを感じた。いつまでもお元気で。

総勢15人で居酒屋の小部屋に集まって、再会の祝杯をあげた。この会を仕切る役目は小生にあり。大声をはりあげて、メンバー全員の酒と肴を確保したうえで、乾杯とする。その後、各自のポロン亭の思い出と近況を報告してもらった。

 最年長は70歳のアダチサン。最年少はワコやマサミチ、テツらで昭和49年当時大学生だったメンバー。現在50半ばになっている彼らだが、ほとんど意識は昔の20代のわかものに帰っている。当時は子ども扱いされた彼らもいっちょまえの口をたたく。
 埼玉北部から荻窪に宿をとってやってきたのがキヨコさん。大学を出たばかりだった彼女は、ミヨさんから働く女の心得や社会の仕組みをあれこれ教えてもらったと懐かしむ。

 話題は当然店主のミヨさんのことに集まる。12年前に亡くなったときはかなりの年配に思えたが60代後半の死だったのだと知って、一同大笑。そろそろ引退の時期をむかえている人たちの近年の悩みやわびしさなど哀歓をあれこれ披お互いを励ましあう。

 ゲストとしてナミさんたちプレイヤーも参加していたが途中で消えた。宴もたけなわの11時、お開きとする。三三五五、エレベーターに分乗して帰路についた。
 駅まで、コーイチやキヨコさんといっしょになる。お祝いの花束を手にしたコーイチは元気よくJRの改札をすりぬけていった。34年間、ゴクローサン。

 話したらなかった私はキヨコさんと駅前の焼き鳥やに入って、この30年間をどんなふうに生きたかを互いに紹介しあった。私は、脳出血、胃がんと大きな病をふたつも経たのに、キヨコさんはまったく何も発症していないとのこと。羨ましいというより、ずいぶん不公平だと、ポロン亭のカミサマを恨む。
 こうして、事故で遅れていたのが幸いして終電に飛び乗ることになるのだが、新宿でも20分ほど待たされ、家に帰り着いたときは、すっかり深夜。興奮して、なかなか眠ることができなかった。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-12-17 16:37 | Comments(1)
Commented at 2012-12-19 17:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 名優 坂東玉三郎 オブラディ・オブラダ >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧