人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

幸せメシ

幸せメシ

久しぶりに親子4人で外食をした。息子が銀座のラ・ベットラ・ビスに招待してくれたのだ。
9月生まれの家内の誕生日祝いと来年退職の私のお祝いを重ねて、落合シェフの人気レストランで晩餐を設けてくれたようだ。男の子はそういうことをはっきり言わないから分からないが、どうやらそういう気持ちがこもった食事会らしい。

親子4人全員がそろっての外食するのは10年ぶり。たしか息子が大学に入った年にみんなでニューヨークへ出かけたのだが、そのときにマンハッタンのフレンチレストランで食事をして以来だ。あの頃は娘もまだ中学生になったばかりだった。

なかなか予約がとれないので有名なラ・ベットラ・ビス。2ヶ月ほど前に息子がたまたま予約をとれたと言って、声をかけてくれた。今日の日を楽しみにしていた。
6時からのディナーに間に合わせるよう、10分前に銀座1丁目の店まで行くと、予約の客らしい人たちがもう20人ほど並んでいた。とにかく、人気の店で予約のいらないランチなどは朝10時から並ぶという評判だ。

人気店だからといって値段が法外なわけではない。アラカルトだが、前菜、パスタ、メインの組み合わせで3990円のディナーコース。大学生のカップルが来ても、ちょっと張り込むぐらいの値段でディナーを食べさせたいという落合シェフの心意気の価格設定になっているのが嬉しい。

お祝いの席ということで、スパークリングワインでまず乾杯した。空腹のせいもあって、ワインの冷たさが胃にしみる。
 間をおかず、小イワシを混ぜ込んだ前菜のサラダが届く。うまい。食欲がむくむく湧いて来る。
パスタは蟹のソースを私は頼む。これが絶品。ここまでで腹9分。メインは鹿肉の赤ワイン煮を所望した。よく煮込まれた肉が口のなかで溶ける。会話も弾んで、楽しい食事となった。

順々に料理がいいタイミングで運ばれてくる。8名ほどのホールサービスの人たちのウゴキが実に軽やかできびきびしている。しかもサービスするときはニコヤかに客と応対する姿は実にスマート。洗練されたマナーに感心した。極上のレストランは単に料理が美味しいだけではない。

8時過ぎ。最後にコーヒーをいただくと、おなかが一杯になった。パンパンに張っていた。
胃の手術をして以来、これほどたくさんいただいたことはない。普段はほとんど外メシをいっしょにしない息子が招待してくれたお祝いのディナー。感謝して店を出ると、夏の終わりの銀座の柳が夜風に揺れていた。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-09-16 07:53 | Comments(0)
<< 雨があがった今朝の秋 夏の星座 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧