人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

早苗ちゃん

早苗ちゃん

「大学ノートの裏表紙に早苗ちゃんて書いてみた」、という歌詞で始まるフォークソングがあった。
私の時代ではない。吉田拓郎という歌い手が好きだと末弟が言っていた頃だから70年代の後半のことだったろう。歌の終わりは、早苗ちゃん、早苗ちゃんと連呼する歌だったとかすかに覚えている。

幼馴染に山口早苗さんという人がいたことを、明け方まどろみながら思い出した。同じ集合住宅の地域に住んでいたこと、美人3姉妹のなかんちゃんだったこと、習字がうまかったことなどをぽつぽつ思い出した。そういう記憶はすべて小学生の時代のことで、色気が出てきた中学生時代にはほとんどない。歩む道がまったく違ったからだろう。

2年前、母が病で倒れる前に早苗ちゃんのことを、嬉しそうな顔で話してくれたことがあった。かかりつけの病院で出会ったというのだ。「あんた、覚えているか。早苗ちゃんって可愛い娘がいたことを。あの子が先日、K医院の待合室で話しかけてきたのや」と声が弾んでいた。早苗ちゃんもお母さんの薬をとりに来ていたらしい。母を見かけて懐かしくなったのか、徒歩で来た母を車で送ってくれたそうだ。その親切が嬉しかったのか、そのときに私の話が少し出たことが嬉しかったのか、母は満足そうな顔を見せた。その表情が輝いていたことが、今も私の心を温かくさせる。
ところが、平成24年に発行された高校の同窓会名簿で、その名前を探すと住所不明者になっていた。どうしたのだろう。どういうことなのだろう。
小さい出来事、ささやかな思い出だが、住所不明という暗い言葉に飲み込まれることが悲しい。

昭和30年代の私の周りは貧しく、いつも空腹だった。北陸地方は辺鄙だから都会に比べてずっと遅れていたのだと思い込んできた。ずっと劣等意識をもってきた。東京へ出てきただけでドギマギしていた。
が、東京でも大阪でもやはり貧しかったのだということを少しずつ分かってきた。高井戸に住んでいた川本三郎さんのエッセーや上州の田園で育った南木佳士の短編、大阪人の宮本輝の小説を読むなかで、全国オール貧乏だと知る。みんな同じ体験をしてきたのだなとこのごろつくづく思う。木造校舎、雨が降ればぬかるんだ道、給食の揚げ竹輪、遠足にもっていったチョコレート、原っぱ、夜汽車の汽笛、習字道具を入れた画板。
早苗ちゃんの名前を口にすると、そんな光景が浮かんでくる。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-06-20 07:34 | Comments(0)
<< ついり いささか弁解 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧