人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

いささか弁解

この差はどこから来るか

年齢か意欲か。友人のナガタさんのブログ「隙だらけ好きだらけ」を読んでいると、毎日記されている記事の分量と豊富な話題にたまげてしまう。私の経験から言うと、毎日ブログ執筆だけで1時間は時間を割いていると見た。私の「定年再出発」のような字数の少ない記事ですら、ほぼ1時間半かかっているのだから、「隙だらけ好きだらけ」は推してみると2時間かけて書いていると思われる。
とにかく話題が偏らない、固まらない、面白い。加えて、感情がストレートに表出されるから当方の共感も反発も早い。つまり読解しやすい。
このブログからの推測判断だが、作者ナガタさんの読書量は大学の先生というより、ディレクターの仕事として読む量に近い。しかも書籍の種類が一般書、新書、画集、写真集と実に多様。もしかすると、これらの読書以外に、専攻であるメディア社会学の専門書も読んでいるのだろうか。とすると、1日24時間をどんなふうに使っているのだろう。

読書だけじゃない。行動力にも目をみはる。東北へ出かけたり大阪へ行ったり、東京近郊は平塚や下町まで、実にチョコマカ動いている。これらの交通費、運賃はどうなっているのだろう。すべてが大学が払ってくれるとも思えないし、かといってすべて自弁とも思えない。

さて、ここでわが身を振り返る。5年前、ブログを始めた頃の私とて、最初の3年ほどは意欲的にあれこれ書いたものだ。ブログで「走り書き」しておいたものを、いつか、まとめたいという欲求がふつふつとあった。

執筆意欲が減退したのは、母が病で倒れやがて他界し、直後に私が胃がんになった頃だ。プライベートなことがあまりに多忙で、加えて、番組作りも増えたこともあった。湘南ライナーの利用が減ったことも要因のひとつ。往復2時間の「分離された時間」が消えたことも執筆減少の理由。

でも、一番大きなことは主持ちのサラリーマンはなかなか自分の考えを表明できないものだということを知ったからだ。私が書いたいくつかの記事について、守秘義務が発生しますからと警告を受けたことが数回ある。いずれも韓流ドラマに関する情報だった。
その頃からだ。少しずつパソコンが遠くなっていったのは。

でも、ナガタさんの迸る情熱のブログを読んでいると、もういちど奮い立たさなきゃという気にもなる。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-06-18 12:13 | Comments(1)
Commented by 永田浩三 at 2012-06-19 00:31 x
私のブログなどは、半端なつぶやきでしかありません。文人としてのYさんの文章の方が、はるかに価値があります。NHKで番組の最前線で頑張っておられるお立場なのですから、私のようなはぐれ者の自由さと違うのは当然です。ハシモトのあほちん、とかの批判だできるのも、大越の傲慢さに噛みつけるのも、端っこにいて、吹けば飛ぶような存在だからです。Yさんは、どうか、今しばし主戦場でがんばってください。
<< 早苗ちゃん 猪とツヴァイク道 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧