人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

新しい人

新しい人

 前年度、2011年度の仕事は美術番組であったり文楽ドキュメンタリーであったりで、硬いアートドキュメントを作ってきたのが、今年の2月ごろから流れが変わった。俳優、玉木宏、モデル押切もえ、といったプロの人たちが仕事のメインになったのだ。
玉木の作品は昨日やっと完成した。押切の作品は五月のスカイツリーオープンに合わせての6本放送で、現在、編集中。本日の6時から、第1話と第2話の第2回局試写が行われる。まだ制作途上。
この2種類の「芸能番組に近いドキュメンタリー」の仕事は楽しかった。登場する人物のキャラクターが実に魅力的だったのだ。これまで、役者とかタレントとか呼ばれる芸能人というのは、カメラの前ではいい人でも、普段はそうでもないという人が多かった。我がままだったり自分勝手な人が目についた。だから、私は「芸能番組」にはできるだけ離れて仕事をしてきたのだが、今回付き合った人たちは、従来の芸能人とは少し違うタイプの人たちのように思えた。ふたりとも、自分の意見をしっかり持っている。けっして手抜きをしない。番組の「軽重」などということに重きをおかない。大河ドラマは一生懸命やるが、BSのドキュメンタリーは休養を兼ねて好きなように演じる、といった昔のタイプではなかった。ドキュメンタリーにも一生懸命力を注いだのだ。

押切さんのことは、これから追々話していくことにして、明日放送の玉木さんのことを書いておこう。2月5日、穂高山麓の温泉町で、私は玉木さんと初めて会った。前日まで大河ドラマの仕事をして、朝一番、車で東京を発って北アルプス山系に入って来たのだ。2月の奥飛騨は豪雪で一面銀世界。そこへ到着したとき、玉木さんは靴下もはかず、登山シューズもキャラバンシューズもつけず、裸足にサンダルというスタイルだった。見るからに寒そうないでたちに「どうしたの」と聞くと、「ぼくは靴で足を縛られるのが嫌で、なるべく拘束のない状態が好きなんですよ」と明るく答える。端正な顔立ちと裸足サンダルの姿。まったく釣り合いがとれていない。「変わってるなあ」というのが第1印象だった。

だが、実際に雪山行の体勢になったときには、玉木さんの眼つきは変わっていた。羊のようなどんぐり眼が鷹のような鋭いものになっていた。3000メートル級の高山に挑むというファイトが見るから溢れていた。足元はがっちりした登山靴で固めていた。20キロ以上の大荷物を担いだ玉木さんはすっかり山男に変貌していた。
こうして、丸3昼夜、西穂高山荘をベースに何回か玉木さんは雪山に挑戦するのだが、ネタバレは避けておこう。その首尾、経過、結果については、番組をご覧いただいて楽しんでいただきたい。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-04-13 16:05 | Comments(1)
Commented at 2012-04-13 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 肌寒き朝となりぬ 隅田川遡上 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧