人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

閏年の閏月、閏日

閏年の閏月、閏日

2月29日、雪となった。粉雪が舞っている。東京では1月を過ぎてから雪になることが多いが、それでも3月近くになって雪が降るという現象は珍しい。私のいい加減な記憶では、少なくともバブルの時代から現在までの20年間で、一度もなかったのではないだろうか。おまけに今日は4年に一度しかない閏日ときている。また、何か大きな出来事でも起きるのだろうか。東京で思いがけず大雪が降った日、赤穂浪士の討ち入り、桜田門外の変、2・26事件と異様な事件が並ぶ。

 昭和41年、大学受験は3月3日から5日まであった。金沢大学の試験日は必ず雪になると地元ではいわれていたが、その通りとなった。金沢城の城内のキャンパスには急な坂道があって、雪で転びそうになりながら会場に向かったことを思い出す。

例年になく寒い日が続いた今年の冬も終わりが近づいている。
明日から3月。別れの月だ。
昭和45年3月、卒業式をボイコットしたため、級友ときちんとした別れもしないまま、東京へ旅立った。若干の友とは交流があるが、大半のクラスメートとは音信も絶えた。定年の頃になって懐かしさがよみがえってくる。能登へ教師として赴任していった友たちは、その後どうしただろうか。ふるさとの学校へもどって、子供らのために働くと顔を真っ赤にして語ったアイツはどんな人生を送っただろうか。
今日降る雪は名残り雪。

10時、雪道を渋谷駅からオフィスまで転ばないようにそろそろ歩いてきた。思ったほど寒くない。それどころか、10分も歩いていると、体がぽかぽかしてきた。足裏だけが冷えている。
霏々として降る雪。だが歩道には雪は積もらず、淡雪のように溶けていく。地温は高いようだ。

小学校3年か4年のときだった。前の晩、父に叱られて不貞腐れて寝た。朝起きて、雪なので嬉しくなって庭に出て雪に小便した。「オヤジのバカ」と書いた。黄色い字がレモン水のようできれいだなと思った。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2012-02-29 08:05 | Comments(0)
<< あかんなあ テレビを考えるスペース >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧