人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

キトラ古墳

キトラ古墳_c0048132_17172971.jpg
 キトラ古墳の発見

1998年、3月4日に奈良県明日香村の現地に入ったとき、これほど劇的な発見につながる
とは思わなかった。
キトラ古墳・・・7世紀末から8世紀初めに作られている。この古墳の調査団に、技術協力する形で私たちは参加した。超小型カメラの点検を終えて、翌日に備えた。
3月5日くもり、寒さは厳しくない。他の報道陣も現地におおぜい詰め掛けている。
探査用カメラを組み立て、8時過ぎ古墳に穴をあける。
 この時から遡ること14年前、同様にファイバーカメラを入れたことがある。そのときの技師金井が今回も参加していた。その時は「玄武」を見つけたが、すぐカメラが故障し調査は中断した。

前回開けた穴を探して、ドリルをあてる。内部が固い版築に覆われているため穴をあけるのに2時間かかる。
11時過ぎ、いよいよ探査孔にカメラを通す。総勢5名が慎重に操作する。金井の目が厳しい。前回は金井は43歳だった。撮影不能になる直前に金井は古墳の天井に画がチラッと見えたと述懐する。それ以来、再挑戦に金井は執念を燃やした。カメラの改良、古墳の構造などを研究してきた。
 超小型カメラは2メートル伸びて、石室内に入った。床が写り、正面の壁に向かう。そこには亀つまり「玄武」がいた。ここでカメラは断線し、調査はストップした。
その夜、スタッフは必死で配線を修理した。外は激しい風雨になっていた。
6日朝、雨はあがった。10時作業を開始。すぐ玄武にたどりつく。そこから左右へカメラを振ると、白い虎と青い龍をとらえた。新発見だ。思わず手に力が入る。でも、これは
序の口だった。
天井にカメラが向けられると、そこには華麗な星座が広がった。「星宿」である。中国にもない、世界最古の天文図が現われたのだ。この星座は後の調査によると、大変な情報を記録していることになる。その時点ではまだ私たちは知らないが、新しい像を捕まえたことに興奮していた。

技師の金井は3ヵ月後定年となる。今年私が定年を迎えたとき、彼から祝いの電話をもらった。先年、病で倒れた金井は不自由な口で、「よかったね」と言ってくれた。
今度、彼が病を養う高崎へ、見舞いに行こうと思っている。

よかったらランキングをクリックして行ってください
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-05-06 17:17 | シリーズ作品回顧 | Comments(0)
<< 悲しき雨音 おじゃましました >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧