人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

2連発

2連発

今週末から来週にかけて、2本の番組が立て続けに放送される。1本は9月中に放送される予定であったが、震災関連の番組が緊急で飛び込んで来たために押し出されて10月16日になった。もうひとつの番組も9月初旬といわれていたが、他の番組のあおりで10月17日になった。その2つの番組のポスト=プロダクションに追われて、番組PRが少しおろそかになってしまった。

こんなに切羽詰まらなければ、PRなどを周到にかけたかったのだが、まったく余裕がない。このブログでアピールするのがいっぱい一杯だ。

10月16日(日)の放送。教育テレビの夜10時から89分間。ETV特集の枠である。「この世の名残 夜も名残 ~杉本博司が挑む『曾根崎心中』オリジナル~」
この番組はかなり贅沢だ。ニューヨークで活躍する現代美術家の杉本博司が、文楽の古典ともいうべき「曾根崎心中」を演出するのだ。そこに参集して、舞台を勤めるのが文楽のスターたち。切り場語り、豊竹嶋大夫、三味線が鶴澤清治、人形が吉田簑助、桐竹勘十郎ら、錚々たる面々。天満屋の段のせつなさ。道行きの場面の凛冽。一見に値すると思う。

本来、3月下旬公演予定だったが、3月11日の未曾有の事件のため8月にまで延期となった。だから、取材期間がぐんと伸びたのだが、その間も少ない番組予算をやり繰りして撮影してきた。やがてむかえた横浜芸術劇場での本番は素晴らしい。ぜひ、ご覧いただくことを勧めたい。
 ところで今ネットを調べたら、随分この番組の情報を待つ人が多いことに気づいた。番組の仕上げにこの半月は追われて、番宣の余裕がまったくなかったから情報が出ていない。どうやら、杉本フォロアーは待っていたらしい。いささか申し訳ない気分となる。

10月17日(月)の放送。BSプレミアムの夜8時から57分間。極上美の響宴の枠である。「日本画を突き抜けた炎〜『炎舞』速水御舟」
今年の私のレギュラーになっている美術番組の1本となる。大正から昭和にかけて活躍した速水御舟の代表作「炎舞」の創作の謎を追った番組。この絵が描かれた現場である軽井沢にロケをして、たき火の炎を実写している。なにより、今回は燃焼学の専門家に加わっていただき、炎の分析に科学的メスを入れた。分かりやすく作ってあるから見てもらいたい。

今、ブログに記すことがやや困難になっている。一日2回のメディテーションを励行しようと思うと、なかなか文章をひねり出す時間がとれない。時間的余裕の問題ではない。書き出す意欲が失せてしまうのだ。書きたいものはあるのに、書けない。何か少し変だ。「別離と再会」について書きたいと考えているのに、いざパソコンの前に座ると指が動かない。文章の構成が立たない。なぜだろう。不思議な感覚が9月の末あたりから続いている。


来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2011-10-12 07:11 | Comments(0)
<< ギスギス、ギスギスと音がする 原発予定地 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧