人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

春の雪

春の雪

今朝の思いがけない雪を見て、先日大阪で会った人のことを思い出した。
「今年は雪が多いから山の家の煙突が2回壊れました」と、ほっこりした顔で呟いていた。

7時に起きたときは雪はなかったが、8時を回っていやに冷え込むなと思って窓外を見ると大きな雪が矢継ぎ早に落ちていた。東京は3月になってから降るということは承知していたが、昨日の陽気に騙されて、今年はもはやないと思い込んでいた。それだけに寒さがこたえる。

大阪の友人は飛騨高山に別荘をもっている。独身だから、ときどき深夜車を飛ばして行く。むろん、雪のない夏とか秋とかの話であって、冬はない。だが今年の大雪は家を痛めつけているので時折点検に行くことが増えた。煙突が2回も折れるぐらいだから、きっと家の屋根や梁も傷んでいるにちがいない。

出社途中で、「たつみ」の店があった場所で写真を撮った。ビルは壊されて今は駐車場となっている。店は2階にあったから、今はまったく偲ぶよすがもない。その不在が雪によって際立つと思ってレンズを向けた。

このブログを始めた頃は、定年という終末を迎えたという熱い焦燥感があった。お前はもう終わったと、誰かから引導を渡されたと感じていて、じたばたと動き回ることで抵抗しようとしていた。心中の虫のようなものが吼えていたような気がする。

今は・・・。
気がついたら咆哮は鎮まっていた。焦りに似た苛立ちも消えている。ようく調べると、諦めというものが心の真ん中にぼんやりと居座っている。もういいじゃないか、軀だって自在にならないのだ。ましてや精神まで勢いを失うのは当然だ。ときどき、仕事がトラブるときだけ癇癪を起こすことがあるものの、平時は惰弱な熟年でいいか。
というような気分になっている。

春の雪は大粒のくせに、地表につくやいなやで消えしぼんでいく。淡雪と呼ばれる所以だろう。見かけほど寒くはないということか。本当にシバレていれば雪は降り積もるのだから。見掛け倒しの雪。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
春の雪_c0048132_15222218.jpg

by yamato-y | 2011-03-07 15:17 | Comments(0)
<< 過ぎ去らざる過去 映画の日々 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧