人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ささやかに打ち上げて

ささやかに打ち上げて

「清元」の、もうひとりのプロデューサーのKさんと昨夜飲んだ。
連休前の一時的に生まれたゆとりのなかで、今回のケジメでもつけましょうかと、二人で示し合わせて渋谷駅前で酒をくみかわした。Kさんとは今回の仕事で初めて出会ったのだが、番組マインドをもつあったかい人柄だ。かつて博多に勤務していたという彼は、九州ドキュメンタリストの気風を受け継いでいる。なによりヒューマンドキュメンタリーへの思いが深い。だから、今回の「清元」の編集作業でも、つまらない瑣末なクレイムなどいっさいなく、むしろ番組を鍛錬するほうへとアイディアをあれこれ提案してくれた。私たちにとっても非常に仕事のしやすい局パートナーだった。

52歳のKさんには高校生と小学生のお嬢さんが二人いる。映画好きのKさんは最近高校生の娘さんに「砂の器」を見せたところ、くいいるように画面を見ていたと嬉しそうに語ることに好感をもった。その映画好きのKさんに、たまたまカバンに入れて持っていた「青幻記」を貸してあげることにした。きっと、彼なら気にいってくれるはずだ。

いささか気分が高揚し、Kさんを新宿ゴールデン街までひっぱっていく。いつもの「とんぼ」だ。入っていくとカウンターの端っこにTさんがいた。北海道から帰ってきたらしい。少し痩せていたが、表情は穏やかで健康状態も悪くないようだ。
この店で、2時間ほど世間話で酒をのむ。酒はマッカリ。肴に思いがけず故郷の味へしこが出た。マッカリとよく合う。
「清元」の番組では、どうやら榮三さんへの評判が高いようだ。視聴者から寄せられた感想でも、彼の意地に共感したという声がいくつもあったと、Kさんから教えられた。そして、邦楽がこれほど魅力的なことに驚いたという声がかなりあったことも嬉しい話題であった。
連休前の金曜日ということなのか、夜が更けるにつれ来店する客が続々とある。私たちが店を出たのは10時過ぎ。歌舞伎町にはおおぜいの酔客が屯していた。
家にもどってグーグルニュースをチェックすると、サッカーで日本がアルゼンチンに勝ったとある。これからもザッケローニ監督の采配におおいに期待できる。スポーツに関心をもたない私の唯一お気に入りの競技、サッカー。ワールドカップ以来、国際ゲームには必ず目を通すことにしている。
止せばいいのに、シャワーを浴びたあと、映画を見ることにした。相米慎二監督の「セーラー服と機関銃」。薬師丸ひろ子主演のあの映画。実は、まだ見ていなかったので期待してみた。感想、★ふたつ半。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2010-10-09 09:49 | Comments(1)
Commented at 2010-10-11 00:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 中国人留学生 ぎくりとする >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧