人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

オーマイ ガ!

オーマイガ!

 10時半、思いがけないニュースが飛び込んで来た。編集室にいるF君からの連絡だ。明け方に編集機が壊れたというのだ。
昨夜からずっと編集をしていて、本日の昼からの局試写に間に合わせるべく作業を続けていた。彼は、編集室に泊まり込んで仮眠をとりながら直しの作業を続けていたところ、編集機能が動かなくなった。慌てて、編集ルームの技術者に伝えようとしたが、明け方で誰もいない。
9時まで待ってエンジニアに点検修理を命じたものの、機械はいっこうに動かないという報告が入ったのだ。

 困った。昼からの試写で最終チェックをと、局のKさんには依頼してある。休日出勤を無理してお願いしたのに、いくらマシーンが壊れたからといって日延べを申し出るのも心苦しい。第一、週をまたぐと、私も京都行きが入ってくるから、なんとか週内決着を計りたい。
他の編集室を使用できないかとK君に尋ねると、この週末はすべてリザーブされていて空いていないという。困った。

 おまけに、梅吉師匠の最後のインタビューをこれからK君は撮影するために有明に向かうことになっている。助手のA君が編集機修理に立ち会うというのだが、彼一人だけでは心もとない。復旧の見通しが立たないまま、手をこまぬいているわけにもいかず、思案にくれた。

 思い切ってKさんに電話した。明日の日曜日に試写を変更してもらえるだろうかとKさんにお願いした。休日の予定変更で申し訳ないとお詫びしながら、マシーンの状態を報告した。こころよくKさんは応じてくれてほっとする。
その一方、これから明日までの体勢をどう組むか考えることになった。

 とりあえず、私は家を出て、道玄坂の編集ルームまで行くことにしよう。復旧の情況を現認して、善後策を立てるしかない。せっかくいい番組に仕上がってきそうだというのに、土壇場での機械トラブルは残念だ。だがまだ時間は残されている。必死で立て直しを計ろう。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング
 
by yamato-y | 2010-09-11 11:12 | Comments(0)
<< シシリーは遠く アラ葬だって >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧