人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

すっかり、ほっこり

すっかり、ほっこり

 張り切って、国立劇場に8時間詰めたら、さすがに疲れた。
昨日の清元の大舞台は盛況だった。4時45分開場とともに、観客がどっと入って来た。正味の満席というのはすごい迫力となる。この会の模様は、11月の古典芸能番組として放送される予定となっている。そのために、カメラが4台入り、その芸能番組のディレクターが中心になって中継収録されている。
 私のチームはドキュメンタリーなので、単体のカメラが2クルー入った。普段は1台だけだが、昨日は本番ということで、さまざまな動きが起きるので、1台だけでは到底カバーできない。メインのディレクターのクルーとサブのディレクターの「別カメ班」の2班体勢を組んだ。私はプロデューサーとして、全体の流れを把握しようと現場にアテンドした。

 浄瑠璃の清元延寿太夫は劇場に入る前に、深川にある一門の墓所に出向いて成功を祈願した。ここにはメイン班がはりつく。
そこからディレクターはお台場の三味線の清元梅吉の居宅に駆けつけて、梅吉師といっしょに劇場入りする。このお二人が4時過ぎに、次々に劇場に到着するのをサブ班がむかえ打つ。一方、会場では、舞台作りが進む。といった具合で、出来事が同時並行で起きるのだ。私はといえば、それぞれの班が滞ることないか目を配りながら後方でサポートする。時には、カメラの三脚をかついだり、やって来る車の搭乗者を確認したり、ともっぱらADのようなことばかり。つい早足、駆け足になる。そのときは気にならなかったが、今朝になったら体が重い。

 
 演奏の間、私は上手舞台袖にあって、そこから二人の宗匠、清元延寿太夫と清元梅吉をずっと見続けた。不乱に語りあげる太夫。内に秘めたものを指にだけ収斂させる三味線。間近に目撃する仕合せを感じた。「隅田川」の後半、班女の悲痛が心にしみた。舞台は成功裡に終わった。そのあと、楽屋前の廊下で感動的な場面が起きた。その詳細はまだ書けない。ぜひ、放送をごらんいただきたい。

 そうやって、素晴らしい感動を得て、劇場を後にしたのは9時半。帰局して、機材を返却し、映像の中身チェックを終えて、デスクにもどったのが10時半。渋谷駅にたどり着いたのが11時だった。少しだけ飲みたくなり、居酒屋へ入って、升酒とイカ刺しで一杯やった。やりながら、今期芥川賞の受賞作『乙女の密告』をぱらぱら読む。短い作品だから、そのあと帰宅して読み続け、午前1時半には読了。いささか期待外れの作品。直木賞の『小さいおうち』のほうが出来がいいと思う。
そんな夜更かしも重なって、今朝起きたら、体が重い。体の節々もいたい。 

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング



すっかり、ほっこり_c0048132_13201042.jpg
午後3時。開場前の静寂
すっかり、ほっこり_c0048132_13202257.jpg
午後5時。人で溢れるロビー
すっかり、ほっこり_c0048132_13203596.jpg
午後6時。開幕直前の緊張。
by yamato-y | 2010-08-25 10:33 | Comments(1)
Commented by Rejoice at 2010-08-26 16:09 x
本公演は残念ながら観にいくことができませんでしたが、放送が本当に楽しみです!!!
二日間のブログ記事で、すっかりテンションがあがっております。
<< 早い死 いよいよ大本番 >>


最新のトラックバック
外部リンク