人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

ミニョンさんが来た

4枚のポスターの思い出
~「素顔のぺ・ヨンジュン」~
ミニョンさんが来た_c0048132_1782727.jpg




昨年の3月の下旬だった。「冬のソナタ」の地上波での放送が始まろうとしていた。
まだ、大ブレークは起こっていないが、初回から好視聴率が期待された。
そこへ突如、ペ・ヨンジュンさんが来日するという情報が入った。
2週間ほど先のことだが、映画のキャンペーンで来るという。
テレビに出てもいいという話が私のところに舞い込んだ。

 わずか十日余りで、特番を準備するなど、普通であればありえないが、
この時は、制作、技術、編成、広報、運用の各セクションが機敏に動いてくれた。
「素顔のぺ・ヨンジュン」という特番を制作することになった。
大きくて、音の回りも悪くない102スタジオも空けてくれた。美術も
わずかの日数でセットを立ち上げてくれた。準備は予想以上にはかどった。

ぺさんが来日すると、ものすごいブームが起きた。4月4日、渋谷公会堂には
2000人がつめかけ、入れなかった人たちが周りにあふれていた。
2日後の収録のときには、どうなるだろう。警備の事を本気で考えなくてはと
本気で悩んだ。

そして6日当日。ほぼ予定通り、ぺ・ヨンジュンさんがやって来た。玄関にも大変な
人垣ができた。無事終わることを願った。
とりあえず、出演者控え室に入ってもらった。付き人の方もいられるような、
畳の広めの部屋だ。到着からスタジオ入りまで、ぺさんは終始笑顔である。
これは、最後までそうだった。いやな顔一つしないで移動、収録を行った。

そして、スタジオの赤いランプがともり本番となる。
ペさんが登場したとき、会場いっぱいに大きな吐息がもれた。そこにいた200人
あまりの吐息が重なると、大きな風が吹いたような音になった。

終わった後、スタッフの皆さんへとブロマイドを渡してくれた。そこには4月6日の
日付とともに「おしあわせに」と日本語が書かれてあった。



よかったらランキングをクリックして行ってください
人気blogランキング

by yamato-y | 2005-04-14 17:09 | 冬のソナタの秘密 | Comments(6)
Commented at 2005-04-14 23:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-04-15 06:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Inoue at 2005-05-09 16:23 x
はじめまして。私はこの番組の再放送を熱望しており、何度もNHKへお願いしておりますが、未だに。。。悲しすぎます。「冬ソナ」が地上波放送されるまで、ぺ・ヨンジュン氏を知りませんでした。なので、「冬ソナ」が始まっても、3話までは見もしませんでした。3話から見始め、すぐはまりましたが、その頃にはこの番組は放送終了しており、後からこのような番組が放送されたことを知り、これまで数えきれないほど、再放送をお願いしてきました。初めてお願いした時、「担当者に伝えます」と返信くださいましたが、その後からは、一切コメントなし。
yamato-y様、どうかお願いです。是非、再放送をご検討ください!!
再放送がムリなら、ビデオかDVDにして販売してください!!お願いします~~~
Commented at 2005-05-09 19:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぽえすとりぃ at 2007-02-22 21:23 x
はじめまして、こんばんは。「素顔のぺヨンジュン」この番組が、放送されてから、もう3年目。今だしつこく、あきらめられず、この番組を見たいと
思っております。この日、新聞の番組欄をチェックして目にしておきながら、ぺヨンジュンさんをまったく知らず、HDDに録画をしなかったことを
後悔しております。また再放送をお願いしたいです。ヨンジュンさんのファンで、この番組を当時見ていなくて、今でもご覧になりたい方は、けっこう
いらっしゃると思います。もしも再放送されたなら、大きな大きな喜びです。
Commented by mizumakura at 2007-02-23 12:23 x
この番組へのリクエストが多いことは承知しています。私たちも再放送やDVD化に努力してきましたが、これは日本側でない事情で、実現に至っていません。どうか、私たちも苦しい立場にあることをご理解ください。
<< 花の終わり 私が一番きれいだったとき >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧