人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定年再出発  

カテゴリ
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 06月
2021年 03月
2020年 12月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント
山登さま  コメントを..
by 髙木佑透 at 22:21
 私は京大の書評誌『綴葉..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:27
山登様  初めまして、..
by 髙木佑透(映画「僕とオトウト」監督) at 23:26
岡田さん、メールありがと..
by yamato-y at 22:13
突然失礼いたします。ぶし..
by 岡田圭一 at 09:38
yamato-y様 首..
by GFauree at 12:33
yamato-y様 記..
by GFauree at 12:23
突然のコメント、大変申し..
by 三須 at 21:39
足をどうしたのですか?やまと
by yamato-y at 12:39
8月にNHKで放映されて..
by のるや at 09:30

春に来る人

春に来る人

長い間、音信が途絶えていたニューヨークの友人から連絡があって、春になったら日本へ戻って来るという。10年以上、連絡がとれなかったから心配していたのだが長い滞米生活をたたんで日本に帰って来るのだ。まずは、連絡があったことだけでも喜ぶ。

1995年の秋、私はニューヨークヒルトンで、エミー賞の表彰を受けた。そのときの通訳、コーディネートをしてくれたのが春来くんだ。非情に繊細な人で、いろいろなことに気配りできる人だった。本業はオペラ歌手である。彼の素晴らしい歌声も聞いたことがある。得意は啄木の「初恋」だった。当時、若かった彼も今では40代。やはり、故国が恋しくなったのであろうか。

 彼の思い出として、全米多発テロがある。あの日、知人はニューヨークにいて、ラガージア空港を飛び立つ直前に事件に遭遇し、およそ2週間あまり足止めをくらった。ニュージャージーの高校の体育館に収容された。その間、春来くんはなにかとこの知人の世話をしてくれた。このことも忘れがたい。

20年近く、異国に暮らした人が帰国するというのはいろいろな苦労もあるだろう。なんとか力になりたい。
今、東海道線の戸塚あたりでこの記事を打っている。体の馴らしのために湘南電車に乗っている。空一面にあつい雲が垂れ込めている。夕方から雨らしい。寒さは少し緩んでいるが、冬がれの風景は殺伐としている。

こうして、雨もよいの大磯に着いた。紅葉山はひっそりとしていた。家に入り、一階の私の部屋にもぐりこむ。部屋のなかが冷え切っていたのでガスストーブと電気座布団にスイッチを入れる。部屋が暖まると、目がとろとろしてきた。座布団の上に体を丸めて寝込む。
なんだが、安心した気分ですっかり寝込んだ。

来られた記念に下のランキングをクリックして行ってくれませんか
人気blogランキング

by yamato-y | 2010-01-28 18:50 | Comments(0)
<< 神秘の人びと 雨の匂い >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧